オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

お正月の縁起物 浅草「羽子板市」

カテゴリ
2011年12月23日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。
明日はクリスマスイブ、そしてあと約1週間も経てばお正月!楽しいお正月を迎えるにあたり、体調を崩さないよう十分に気を付けてくださいね^^

さて、今回は浅草の「浅草寺」で開かれた羽子板市の様子をご紹介したいと思います。

01.jpgそもそも羽子板市ってどんな意味があるのかを知らなかったので、調べてみたところ「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長からを願う風習からきているもので、江戸後期のころから女子の誕生した家に羽子板を贈られ、今に至っているものだそうです。

浅草寺の敷地内に約30軒以上の露店が並び、職人さんの技が光った色とりどりの羽子板が飾られ販売されていました。

02.jpg03.jpg
羽子板の絵柄のほとんどは、昔ながらの日本髪を結い着物を着ている美しい女性の物が多く飾られていましたが、今年大活躍したなでしこジャパンや東日本大震災の復興を祈願して作られた羽子板など、2011年の世相を反映した羽子板も並んでいました。

大きい羽子板が売れると、購入された方に向けた縁起の良い三本締めなどもあちこちで聞くことができました。
お値段もピンキリで、小ぶりなものは五千円くらいでも買えますが、大きくて立派なものとなると数十万円もするそうです!!

私が行った日は、浅草寺の観音さまの「ご縁日」ということもあり、歩くのもやっとなくらいの人で賑わっていました。

04.jpg羽子板市の見物を終え、浅草寺付近を散策していたところ「はきだおれ市」という旗を見つけ、ちょっと覗いてみました。

05.jpg06.jpg
浅草花川戸という地区は、日本一の靴・はきもの問屋街とのことで、年に一度だけ一般車向けに、靴や和装草履、ブーツやサンダル、スニーカーのほかに、ベルトやバッグなどの雑貨等も販売されていました。

浅草の年末の風物詩である「羽子板市」、そして「はきだおれ市」を見て下町の活気をたっぷりと堪能させてもらいました。
毎年のイベントなので、気になった方はぜひ2012年訪れてみてはいかがでしょうか?

07.jpg08.jpg

こちらは、浅草伝法院通り沿いにあった「おいもやさん」でお土産を購入。
行列になっていたので、ついつい並んで買ってしまいました^^;
大学いもとスイートポテトの詰め合わせセット1000円です。甘くて、しっとりとした食感で、とっても美味しかったです!

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

もうすぐクリスマス!

2011年12月16日

こんにちは。最近就職活動のため、髪を黒く染めた、シャルロッテチョコレートファクトリーの有野です。

IMG_0693.JPG皆さんもうすぐクリスマスですね。クリスマスといえば、やっぱり愛するひとといっしょに過ごしたいですよね。
シャルロッテではそんな恋人たちを幸せな気持ちにする、クリスマス特別コースディナーをご用意いたしました。

今年のメイン食材はニュージーランドビーフ!
ニュージーランドの広大な自然のなかで、牧草を十分食べて育った健康な牛は、肉本来のうまみがぎっしりつまった赤身肉となります。
ヘルシーで柔らかくさまざまな食材とマッチングがいいニュージーランドビーフを、当カフェレストランの西濱シェフが最高のメニューに仕上げました。

コースは二種類で、
☆クリスマスステーキコース    ¥3,800
2012クリスマスコース(ビーフステーキ) 024_350.jpgクリスマスフィッシュコース      ¥3,800
2012クリスマスコース(フィッシュ) 023_350.jpg
展開期間は12月22日~25日の4日間。非常にお得なプランになっておりますが、ご提供数にかぎりがございます。当日お越しになられてもお召し上がりいただけない場合もございますので、事前にご予約いただけると幸いです。

それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

シャルロッテチョコレートファクトリーのご予約は
03-3622-6100

錦糸町の街を彩る、イルミネーション!

カテゴリ
2011年12月16日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
クリスマスまであと約1週間ですね。ロッテシティホテル錦糸町も電飾を飾り、すっかりクリスマスムードになっています。
夜の街を彩るイルミネーションは、何度見てもキレイだな~とため息がこぼれると同時に、クリスマスがやってくる!という気持ちで、大人でもこの時期はワクワクしてしまいますよね。

そこで、今回は錦糸町駅北口から歩きはじめ、ロッテシティホテル錦糸町、オリナスへとイルミネーションのお散歩をしてみました。少しぶれてしまった写真もありますが、ぜひこちらでもお楽しみください^^

まずは、錦糸町駅北口のイルミネーションです。

01.jpg02.jpg
写真左:「アルカキット錦糸町」       写真右:「アルカイースト」

今年のイルミネーションのテーマは、『warm smile~やさしい笑顔と音楽のあふれるまちアルカタワーズ~』。電飾で飾られた大きなクリスマスツリーは存在感もあり、今年の錦糸町を賑やかに彩ってくれていました。

そのほかにも、駅前周辺にはテーマにあわせ、ピアノや音符などの飾りや、木々いっぱいに電飾が散りばめられ、いつも以上に明るい雰囲気に包まれていましたよ。

03.jpg04.jpg

駅前を通り過ぎると、ロッテシティホテル錦糸町が見えてきます。
駅前のような賑やかさではありませんが、ロッテシティホテル錦糸町では、1Fにある木々や植え込みを使ってイルミネーションを展開しています。
温かい電球の光が優しく包み込んだような、ちょっと大人っぽい雰囲気が楽しんでいただけるのではないでしょうか。

05.jpg06.jpg
写真左:シャルロッテ チョコレートファクトリー側からみたイルミネーション
写真右:錦糸公園側にある、ホテル入り口付近

そして、最後は錦糸公園を過ぎた先にあるオリナスへ。
オフィスなどが入っているオリナスタワー前には、昨年と同様にオレンジと紫が幻想的な雰囲気を醸し出すイルミネーションです。タワー入口のエントランスにも、ゴージャスなクリスマスツリーがライトアップされていました^^

07.jpg08.jpg

タワーを通り過ぎ、ショッピングモールの方へ向かうと、サンタクロースとポインセチアで飾られたかわいいディスプレイを発見。

09.jpgクリスマスの時期はイルミネーションがキレイなのはもちろん、こういったディスプレイが至る所で見られるのも嬉しいですよね。

みなさん、いかがでしたでしょうか?
写真で見るより、実際に見た方がキレイさは100倍!クリスマスまではイルミネーションが楽しめますので、ぜひ錦糸町へ足を運んでみてくださいね。

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

今年も受験生プランおこないます!

カテゴリ
2011年12月09日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
東京はずいぶんと寒くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

もうすぐ受験シーズンがはじまるということで、昨年ご好評いただいた受験生プランを今年も実施いたします。
ロッテシティホテル錦糸町の受験生プランは学問の神様である「菅原道真公」を祭った亀戸天神社にて祈祷していただいたコアラのマーチをお泊りいただいた受験生の方にプレゼントさせていただくというプランです。

亀戸天神社は今話題のスカイツリーも望める神社です。
033.JPG5歳のときの菅原道真公。庭前の紅梅を詠まれた和歌が記されています。
031.JPG亀戸天神社は学問の神様が祭られていることから、学業成就祈願に多くの方がおとずれます。
032.JPG神主さんに厳かな雰囲気で「寝ていても木から落ちないコアラ」という習性から皆様の間で自然発生的に受験生願掛け菓子となったコアラのマーチと、寒い受験シーズンに必要不可欠なロッテの「ホカロン」を祈祷していただきました。
034.JPG038.JPG039.JPGぜひとも受験生の皆様に万全の態勢で試験にのぞんでいただきたい、そして微力ながらお役にたてれば。。。そんな気持ちでスタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

年末を締めくくる、今年のスカイツリー!

カテゴリ
2011年12月09日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。
12月になると、仕事はもちろん自宅のお掃除など、なにかと身の回りの片づけをしますよね。今年は断捨離(だんしゃり)という言葉も流行りましたよね。モノへの執着を捨てて、本当に必要なものを見極める目、心を持つというように聞きますが、これがなかなか難しい^^;
でも、これってとっても大切なことですよね。私も、新しい年を迎える前に、しっかりと整理整頓したいと思います。

さて、先週末の東京は雨だったのですが日曜日には雨もあがり、冬の澄んだ青空に映える東京スカイツリーがとてもキレイでした!思わず写真を撮りに行ってしまいましたので、今回は東京スカイツリーの“今”をご紹介します。

ちょうど去年の今頃は、スカイツリーの高さは約530メートルで、第一展望台の外壁工事をしている時期でした。
それが、約1年の間に高さも634メートルに到達し、第二展望台、ツリーの先にあるゲイン塔もでき、クレーンなども全て取り払われ、見た目的にはほぼ完成といった感じでしょうか。

01.jpg雲一つない青空に伸びる東京スカイツリーの姿は、希望や勇気が湧いてきます^^

02.jpg正面の真下からの撮影は、ダイナミックな迫力が味わえます!

スカイツリーには連日たくさんの人で賑わい、みなさんスカイツリーをどうやったら一番上まで入れて写真を撮るかで奮闘している様子も見受けられました^^

03.jpg04.jpg
写真左:北十間川沿いスカイツリー正面   写真右:押上駅付近の京成橋

スカイツリー近辺のお店などにも、お土産などのグッズからスカイツリーグルメなどの看板なども目立つようになり、こうした陳列を見るのもまた楽しい時間です。

05.jpg06.jpg

浅草通りにも様々なお土産屋さんがあり、男性用下着なども売られていました^^
話題性のある、ユニークなお土産ですよね。

07.jpg08.jpg

こちらは、スカイツリーグルメの看板と、おしなりくんが散りばめられた自動販売機。こういった看板などを見ると、ここはスカイツリーの街なんだな~っという実感がしてきます。

そして、東京スカイツリーの絶景撮影ポイントも見つけて来ました!

09.jpg北十間川沿いを隅田川方面へ歩いたところにある『源森橋』からの1枚です。
屋形船が停泊し、また左側には東武線の線路があるので、運が良ければ特急スペーシアなどが入ったコラボ写真も撮ることができるポイントです。
下町の風情の中に、近代的なツリーという異色の組み合わせが、さらに趣を増した風景を作り出しています。

東京スカイツリーのグランドオープンは来年5月ですが、人が増える前にぜひ東京スカイツリー散策を楽しんでみませんか?

そして東京スカイツリーにちなんだお土産といえば…

実は1Fのシャルロッテチョコレートファクトリーでも、
ホテルオリジナルチョコレートを12月3日より発売開始!

10.jpg—————————–
●商品名:ロッテシティホテルオリジナルチョコレート
●価格:1,050円(税込)
—————————–

ミルクチョコレートとビターチョコレート各9枚のアソートです。
それだけではありません!
ホテル近隣観光地やロッテシティホテルからのスカイツリーの眺望等の水彩画カード(全5種類)のおまけつきなんです。

ロッテシティホテル錦糸町でしか購入できない限定商品ですので、
ぜひご宿泊、お立ち寄りの際にはお土産にいかがでしょうか。

シャルロッテチョコレートファクトリー(1F)とホテルフロント(4F)で
販売しています。ぜひご利用ください^^
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

東京スカイツリー近くの紅葉スポット 向島百花園で秋を満喫!

2011年12月02日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
とうとう今年も残すところ1ヶ月となりましたね。みなさんの周りも年末のイベントに向けてお仕事や家庭でもだんだんと忙しくなり始めたのではないでしょうか?

さて、今回は墨田区の向島方面へ足を伸ばし、『向島百花園』で紅葉を楽しんできました。
向島は、地図で見ると東京スカイツリーの上に位置し、駅でいうと錦糸町から東武伊勢崎線1本で行ける「曳舟」「東向島(曳舟駅で各駅停車乗り換え)」辺りになります。

01.jpg02.jpg

ここ『向島百花園』は、唯一現代に残る江戸時代の花園で、文化財保護法により国の名勝・史跡に指定されている場所だそうです。

また、東京の紅葉スポットとしても有名で、この日も多くの人が紅葉を楽しむために足を運んでいました。

03.jpg04.jpg

園内のモミジ、ハゼ、ニシキギ、イチョウも赤や黄色、オレンジと色鮮やかな紅葉を迎えていました。紅葉の見どころは12月上旬までなので、この週末であればまだ紅葉が楽しめると思いますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

05.jpgそして、もちろん百花園内からは東京スカイツリーを見ることも出来ます。天気が少し曇り気味だったのですが、紅葉とスカイツリーのコラボ写真がちゃんと撮れました^^

他にも、園内には長さ約30メートルの萩のトンネルもありました。こちらの花は9月が見頃なのですが、こんな感じのトンネルです。きっと、花が咲くと美しい道になりそうですよね。私も9月の時期にまた訪れてみたいです。

06.jpg07.jpg

これから冬を迎える園内の松は、傘がかかっており雪が降っても耐えられるように準備されていました。

向島界隈は下町スイーツと呼ばれるお菓子などもたくさんある地域なので、また改めて下町スイーツをご紹介させていただきたいと思います^^

『向島百花園』
—————————————————————————
アクセス:東武鉄道伊勢崎線東向島駅 徒歩約8分
料金:大人 150円/子供 無料
開園時間:午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
—————————————————————————

東京で美しい紅葉が見られる『向島百花園』へお越しの際は、ぜひロッテシティホテル錦糸町をご利用ください^^
 


ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

祝!東京スカイツリーギネス認定!

カテゴリ
2011年11月25日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。
墨田区のシンボルとして注目を集める『東京スカイツリー』が、先週「世界一高いタワー」としてギネスに認定されましたね!これで益々観光スポットとして多くの方で賑わいを見せるのではないでしょうか^^

そこで、これまでも何度か紹介しておりますが、今回はギネス認定ということで改めて東京スカイツリーについてご紹介したいと思います。
まずは、ロッテシティホテル錦糸町から東京スカイツリーへのアクセス方法です。

1.1本道をまっすぐ歩こう! ゆっくり歩いて約40分コース。
ロッテシティホテル錦糸町を出て、目の前にある四ツ目通りを右にず~っと進めば押上駅に到着です。
この道沿いには、錦糸公園やお買いものにも便利なオリナスがありますので、こちらに立ち寄ってみるのもいいですね。

01.jpg02.jpg

2.水と緑を楽しみながら歩こう! 大横川親水公園を歩いて約30~40分コース。
ロッテシティホテル錦糸町を出て、錦糸町駅北口の前を通る北斎通りを両国方面に進むと、右側に大横川親水公園の広場がありますので、あとはスカイツリーに向かって公園を歩きながら進むだけです。
この公園に植えてある木々とスカイツリーをコラボさせた写真が上手に撮れるポイントにもなっていますよ。また、公園をずっと進むと江戸のころから伝えられている奇談・怪談「本所七不思議(ほんじょななふしぎ)」をモチーフとした壁画を見ることも出来ます。
小川を流れる水、緑溢れる木々を散策しながら歩いてみてはどうでしょうか。

03.jpg04.jpg05.jpg

東京スカイツリーは高さ世界一だけに、歩きながら道に迷ってしまうことは心配しなくても大丈夫です。スカイツリーが見える方向に歩けば必ず到着しますからね^^

また、歩いて行くにはちょっと時間が足りないな。という方にはバスや電車を使ったルートがオススメです。

バスで行く場合は、
「錦糸町前」または「錦糸公園前」から出ているバスに乗って「押上」か「業平橋」で降りれば目の前がスカイツリーです。道の混み具合もありますが約5分で到着します。

電車で行く場合は、地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅から「押上」駅が便利です。こちらは約3分で到着します。

世界一の高さを誇る東京スカイツリーに遊びに行く際は、ぜひロッテシティホテル錦糸町をご利用ください^^もちろん、ホテルからの眺めも最高ですよ!

06.jpg<タワービューツインからの眺め>

 


ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

菊香る、亀戸天神の菊まつり

カテゴリ
2011年11月18日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
11月も後半にさしかかり、今年も残すところ後1ケ月半となってしまいましたね。年末に向けて忘年会や仕事の片付けなど忙しくなりますが、心と体が疲れた時にはロッテシティホテル錦糸町でお寛ぎくださいね^^

さて、今回はこれまでにも何回かブログで紹介している『亀戸天神』のイベント「菊まつり」をご紹介いたします。

01.jpg菊まつりは、亀戸天神で祀ってある菅原道真公が好んだ菊で菅公をお慰めすると共に、参拝された多くの方にも楽しんでもらえるよう、昭和61年から始まったお祭りのようです。

大きな花をさかせる菊や小菊をいくつも束ねてつくられたものなど、至る所に菊の花が咲き乱れ、辺り一面が菊の香りに包まれていました。

02.jpg03.jpg

形よく丸く並べられた菊の傘のようなオブジェや、太くしっかりとした花びらで咲く菊は思わず見惚れてしまう美しさです。

さらに、菊でできた東京スカイツリーもありました。奥に見えるスカイツリーとのコラボ写真が撮れるスポットとあって、この周りは多くの人で賑わっていました^^

04.jpgちょうど菊まつりを見に行った時期が、七五三のお祝いをする日と重なっていたようで、着物姿の男の子や女の子がたくさんいて、いつも以上に賑やかさを増していたようです。

そのほかにも、色鮮やかな小菊をたくさん使った展示スペースもありました。

05.jpg06.jpg

だるまの赤い部分を、赤紫の菊で囲んである縁起の良いものも^^

亀戸天神での菊まつりは、11月21日(月)まで無料で楽しめます。
ロッテシティホテル錦糸町からも徒歩で約10分という場所にありますので、この時期にしか味わえない、旬のスポットにぜひ訪れてみてください。

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

秋のお散歩&秋の夜長にピッタリの清澄庭園散策

カテゴリ
2011年11月11日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。
暦の上では立冬を迎え、冬の足音が…と言いたいところですが、今年は11月に入っても暖かい日が続いているようです。でも、ここ2~3日でようやくそろそろ肌寒くなってきましたね。

今回は少し秋を感じつつお散歩のできる場所をご紹介します。
ロッテシティホテル錦糸町のある「錦糸町」駅から半蔵門線に乗って2つ目にある駅「清澄白河」駅から徒歩3分の『清澄庭園』です。

01.jpgここ『清澄庭園』は、明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」として造られ、現在では東京都の名勝に指定された由緒ある庭園です。

庭園内は、三つの中島を配した広い池(泉水)を中心にツツジや松など多くの植物と全国から取り寄せたという名石が随所にあり、池の周りを周回しながら鑑賞できるようになっていました。

02.jpg03.jpg

庭園の中心にある大きな池では、カメや大きな鯉が気持ちよさそうに泳いでいました。ここは、池の端に石を飛び飛びに置いた磯渡りの上が歩けるようになっているため、間近で生き物を見ることもでき、また売店で販売されている餌であれば、自由に餌やりもを楽しむことができます。

04.jpg05.jpg

川や海にも近いため園内にはカイツブリ、キジバト、ヒヨドリ、オナガ、ムクドリなど季節によって様々な鳥が集まるため、バードウォッチングも楽しめるようですよ。

ゆっくりお散歩を楽しみながら歩いていると、場所によって違った景色を見せてくれるのも魅力の1つでした。池に浮かぶ島や草が生い茂った遊歩道など、庭園に実る植物など、色々な発見が見つかります^^

06.jpg07.jpg

清澄庭園はとても美しく、和める都会のオアシスという雰囲気だったので、私もお気に入りのスポットとなりました。

また、今月の12日(土)~20日(日)までの期間は庭園内をライトアップするイベントも始まるそうです。

08.jpg09.jpg
秋の夜長にピッタリ 清澄庭園ライトアップ「深川あかりつむぎ」。
チラシ下の部分が清澄庭園のライトアップの様子です。徐々に色づき始めた木々の紅葉をお楽しみいただけそうです。

—————————————————————————–
日時  平成23年11月12日(土)~20日(日)
9時~21時(最終入園は20時30分)
入園料 大人150円 65歳以上70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
—————————————————————————–

通常の開園時間は17時までですが、この期間は21時まで開園時間延長となるようです。光に包まれた日本庭園をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

 


ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

東京スカイツリーのベストショットを撮りに行こう!

2011年11月04日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

今日は、東京スカイツリーを間近で見るスポット&スカイツリーと東武鉄道で人気の特急「スペーシア」と東京スカイツリーがコラボで撮影できるスポットを紹介したいと思います!

まずは、こちら『見学広場』。業平橋駅から徒歩2分。線路沿いを歩けばこの看板が目に留まります。

01.jpg02.jpg

ここは、業平橋駅から押上駅の線路脇にある広場で、きちんとスペースが確保されているので、安心して東京スカイツリーをじっくりと眺めたり、三脚を使って記念撮影したりと、ゆっくりと東京スカイツリーを楽しむことができる場所になっています。
そのほかにも、オリジナルの記念写真撮影機も発見。

03.jpg04.jpg

広場からは、このような大迫力のある写真が撮れるんですよ^^
お好きなフレームを選んで、ココだけでしか作れない思い出をぜひ撮ってみてくださいね。

そして、お次は撮影スポット『撮影広場』です。

ここは、押上駅から徒歩3分くらいの所にあり、ダイナミックな東京スカイツリーが撮影できる場所になっています。

05.jpg写真中央にある階段を登るとキレイに撮影できる台もあります。
また、ここは線路沿いにあるため、運がよければ線路を走る電車とのコラボレーションも可能です。

そして、私がこの撮影台に登った時に、なんと特急スペーシアが走ってくるというシャッターチャンスに遭遇!その時の写真がコチラ。

06.jpgどうですか?このコラボレーション。少し興奮気味にシャッターを押してしまいました。
でも、午後の時間になるとちょうど逆光になってしまうので、できれば午前のうちに行くことをオススメします^^

東京スカイツリーは、今観光スポットとしても有名で、連日多くの人が訪れているので、車や人にぶつかることなく、安全に写真を撮るには、こういった撮影広場や見学広場を利用するのがいいかもしれませんね。
ロッテシティホテル錦糸町へご宿泊の際は、ぜひ訪れてみてくださいね。

こちらはおまけ写真。

07.jpg撮影に来たこの日は、ちょうどお祭りと重なっていたので、御神輿と東京スカイツリーのコラボ写真も撮れました^^

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線