オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

下町の古民家カフェでのんびり♪

カテゴリ
2012年07月27日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
明日はいよいよ、第35回隅田川花火大会が催されますね~。
花火の打ち上げられる音を聴くと、夏も本番だな~と感じられます。
もちろん、私は隅田川の花火はロッテシティホテル錦糸町から楽しみたいと思います!
※ロッテシティホテル錦糸町からは、東京スカイツリーだけではなく墨田川の花火が見られる
お部屋もあるんですよ^^

さて今回は、曳舟に古民家を利用したカフェがあると聞いたのでお邪魔してみることにしました。
曳舟といえば、ロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町駅からは、
東京メトロ半蔵門線・東京スカイツリーラインの急行に乗れば1駅。6分ほどで到着です。
下町情緒の残るエリアなので、ちょっとしたお散歩にも大変オススメのエリアになっています。

1.JPG

曳舟駅から歩いて10分ほど。昭和の匂いを色濃く残す「鳩の街商店街」の中に井戸を発見しました!
東京で見ることはなかなか難しいかと思いますが、残っているところには残っているのですね。
さらに数分歩くと、とても雰囲気のある建物が目に入りました。「こぐま」です!

2.JPG
3.JPG

中に入ると、学校の机と椅子のようなテーブルが並んでいます。
色調がとても落ち着いていて、気分が穏やかになるような気がします。
まずは、楽しみにしていたスイーツから。
春と夏しか出していないという、あんみつ玉をチョイスしました。

4.JPG

ぷるぷるの寒天の中に、フルーツとあんこが入っています。
一緒に添えられている黒蜜をたっぷりかけて頂きました。
あんこの甘さを堪能でき、フルーツの爽やかな酸味もあり……。
一度に何度も美味しいスイーツのように感じました^^
フルーツが閉じ込められている寒天は、キラキラ光り見た目にも涼しげです。

お腹も心も満たされたところで、店内を見渡すと、壁にはスカイツリーの写真が飾られていました。
写真には一枚いちまい日付が入っており、「東京スカイツリー」が今の高さに到達するまでの経過が記されています。

5.JPG

こちらのブログでも、「東京スカイツリー」が建築されている様子を追ってきましたが、
同じようにスカイツリーを見つめていた方がいたのかと思うと感慨深いです^^

また、店内には大きな本棚のあるコーナーもあります。
一冊手に取り、アイスコーヒーをたのみます。
こちらの本は、席で読んでもいいそうです。
一人で行ったときには、本を読みながら静かに豊かな時間を過ごす、というのも贅沢ですね。

6.JPG

あんみつ玉のときも思ったのですが、器とその使い方がとても素敵で、お店の雰囲気にとても合っている気がします。
おうちでカフェ気分を楽しみたいときに、ぜひ参考にさせてもらいたいと思います^^
友だちを招いたときに、こんな風にコーヒーを出したら喜ばれるでしょうね。

他にも、鳩の街商店街の中には雑貨屋さんや、ギャラリーのようなお店がいくつか見受けられました。
おしゃれなカフェや雑貨屋さんと下町の雰囲気を両方楽しめる街、曳舟。
こちらのブログでも紹介していきたいと思っていますので、楽しみにしていてくださいね。
【お店の情報はこちら】
こぐま
東京都墨田区東向島1-23-14
営業時間
10:30~18:30
定休日 火曜日・水曜日
http://ko-gu-ma.com/

江戸を感じる浅草・ほおずき市

カテゴリ
2012年07月20日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
このブログで何度かご紹介している浅草寺ですが、1年に2日だけ、参拝すると
「約126年分のご利益がある」日があるのをご存知ですか?

1.JPG

それは、「四万六千日」(しまんろくせんにち)と呼ばれる功徳日。
毎年7月9日、10日に行われます。
功徳日とは、「この日に参拝すれば百日分、千日分の参拝に相当するご利益(功徳)が得られる」と信仰されている日のこと。
月に1日設けられています。
なかでも7月10日は「四万六千日」分、約126年分のご利益に相当するそうです。
この7月10日を待って一番乗りで参拝したいという民衆の心理から、前日の9日から人手があり、7月9日・10日の両日が「四万六千日」のご縁日と受け止められるようになったのだとか。
昔から「一番乗り」は人気があったのですね^^

2.JPG
3.JPG

この「四万六千日」のご縁日にちなんで開かれるのが、ほおずき市。
ほおずき屋さんに吊るされている風鈴の音が涼しげに響き、売り子の方の威勢のいい掛け声が響いています。

4.JPG

境内は約120店のほおずき屋さんで埋まっています。
お店によってほおずきの鉢の並べ方が違い、ふらりと歩くだけでも楽しいです^^
鈴なりになっているほおずきの朱色が、どこか懐かしく&温かく感じられました。

ほおずきは、鉢で売られているものが主流ですが、枝付きほおずきや、実ほおずきなども売られています。
また、便利なのが、買った鉢は、その場で郵送、宅配ができるようになっていました。
遠いところから買いに来ても、荷物にならないのがうれしいですよね。

5.JPG

『東京スカイツリー』とほおずき屋さんの2ショット。
ほおずき市に並ぶ縁日とスカイツリーのツーショット、いかがでしょうか?

浅草で江戸の夏を感じられるご縁日、ほおずき市。
毎年行われておりますので、ぜひロッテシティホテル錦糸町をご利用の際には、足を運んでみてくださいね。

 

東京の真ん中で海の世界へ! すみだ水族館を探検

2012年07月13日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
夏はお祭り、遊園地、プール、海、山と楽しみなことがたくさんあるシーズン。
でも、お仕事が忙しくてなかなか遠出ができない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで今回は、都会にいながら海の世界を感じることのできる『すみだ水族館』をご紹介したいと思います。
「すみだ水族館」は東京スカイツリータウン(R)ウエストヤードの5F&6Fにあり、ロッテシティホテル錦糸町からも歩いて行けるんですよ。

世界自然遺産に登録された小笠原諸島の海にすむ生き物たちの姿が楽しめるのは、「いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~」です。
海の青さを感じる水槽の中を、優雅に泳いでいく魚たちの姿を見ていたら、思わず時間を忘れてしまいそうになってしまいました。
神秘的な海の世界が、目の前に広がりとってもキレイでしたよ^^

1.JPG

水槽の正面だけでなく、サイドから光の当たりにくい場所を見ると、正面とは違った生き物たちの姿を発見することもできました。

2.JPG

また、アクアスコープという展示ゾーンからは海の底から水面を見上げるような視点で水中を見ることができます。
色々な角度から水槽を見ることで、海の生き物たちの姿をより身近に感じることができたように思います。

そしてぜひ注目していただきたいのが、マゼランペンギンの水槽です。
国内最大級というプール型水槽の真横に行くと、ペンギンの姿がすぐそこに見られます。
ベストショットを撮ろうと水槽のすぐそばにいたら、ペンギンが水中に潜った際に跳ねた水が体にかかるほど、とっても近い距離で見ることができます。

3.JPG

また水槽の横からはもちろん上や下からもさまざまな方向からペンギンを眺めることができます。
ペンギンたちの姿を上から見たのは初めての体験でした^^

4.JPG5.JPG

ペンギンと同じ水槽内で、擬岩で仕切られているスペースにオットセイがいます。
オスの赤ちゃん、「ムサシ」が迎えてくれますよ。
名前はもちろん「東京スカイツリー」の高さ634mから。

左下写真はオープン当初のものなので、今はもっと大きくなっているかもしれませんね。
隣の写真は、オットセイのスペースをスタッフが清掃しているところです。

6.JPG7.JPG

お客様の横をウエットスーツを着た飼育スタッフの方が道具などを持ちながら歩いていきます。
なんと、「すみだ水族館」には、バックヤードがないのだそうです。
なので、飼育スタッフの方が給餌をしたり、水槽内を掃除する姿を間近に見ることができるなど、見る人もお世話をする人も、いきものとの距離がとても近い水族館なのです。

何度か水族館に行ったことのある方でも、「初めて」の体験がたくさん詰まってる水族館だな~と思いました。
子どもの頃のような気持ちになって、新鮮な驚きをたくさん感じられる場所かと思います。
ロッテシティホテル錦糸町にお越しの際は、ぜひ「すみだ水族館」に足を運んでみてくださいね。
【すみだ水族館】
東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間
9:00~21:00 入場受付は閉館1時間前まで(季節により変更あり)
年中無休(但し、施設点検等で臨時休業あり)
料金
■大人:2,050円
■高校生:1,500円
■中・小学生:1,000円
■幼児(3歳以上):600円

お得な団体料金もあるようです!詳しくはすみだ水族館WEBサイトで▼
http://www.sumida-aquarium.com/

 

すみだバルウォークで錦糸町食べ歩き

カテゴリ
2012年07月06日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
突然ですが、みなさんは「バルイベント」をご存知ですか?
チケット制で地域のお店の食べ歩きが楽しめるイベントで、全国で行われているんですよ。
そのバルイベントが墨田区、しかも錦糸町駅界隈で開催されると聞いたので、さっそく参加してみました!

名前は「すみだバルウォーク」で、今回が初開催。まずは事務局に行き、マップ、チケット、リストバンドを受け取ります。
チケットは5枚つづりで、お店で渡すと料理一品+飲み物を楽しむことができます。

1.JPG

約40店舗が参加しており、どこに行こうかと迷ってしまうほど。
バル(BAR)とはスペイン語で、喫茶店やレストラン、居酒屋を総称する言葉だそうです。
名前にあやかり、最初はスペイン居酒屋の「しゅうと」に行ってみました^^

2.JPG

チケットを最初にお店のスタッフの方に渡し、グラスワインとタパス(Tapas、小皿料理、おつまみのこと)を頂きました。

3.JPG

イベリコ豚のチョリソーは、噛めば噛むほど味がじわーっと口の中に広がります。
スペイン風オムレツは玉ねぎとジャガイモが入っていて、優しい味。
いくつもの味が楽しめて、これでチケット1枚はお得感いっぱいです。

次はどこにしよう?と街を歩いていたらこんな看板を発見。

4.JPG

ベリーダンススタジオで、チケット1枚で体験レッスン60分を受けられるそうです。
「ベリーダンスで姫ボディ」というコピーに心惹かれました。

食べたり、飲んだりするだけではなくこういうチケットの使い方もできるのは素敵だな~っと思いました。
様々なお店や施設が立ち並ぶ錦糸町ならでは、かもしれませんね^^

お次は、バングラディシュ料理の「Basmati」にお邪魔しました。
錦糸町には、こちらのようなエスニック料理のお店がたくさんあるんですよ。

6.JPG

カレー2種類にナン、ライス、ミニサラダ、チキン、ドリンクのセットです。
キーマカレーと、日替わりの冬瓜とエビのカレーをチョイス。
辛さはマイルドで、ナンの甘さとマッチしてとても美味しく頂きました。
辛さの調節をします、とメニューに書かれていたので、辛いものが好きな方は挑戦してみてくださいね。

今回は、錦糸町の街を存分に食べ歩くことができ、大満足の1日でした^^

事務局の方にうかがったところ、今後は年2回ほどの開催を考えていて、
将来的には錦糸町周辺だけでなく墨田区の広い範囲で行いたい、とのこと。

次回「すみだバルウォーク」が開催される際は、ロッテシティホテル錦糸町をご利用いただき、錦糸町を食べ歩いてみてくださいね。
【詳細はこちら】

すみだバルウォーク実行委員会

しゅうと
東京都墨田区錦糸3-11-6 セフティビル101
営業時間
11:00~14:00、17:00~23:00
定休日 日曜日・祝日

バングラディシュ料理 Basmati
東京都墨田区錦糸3-13-1 福西ビル1F
11:00~15:30、17:30~23:30
定休日 なし

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線