オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

シャルロッテ チョコレートファクトリーで心も体も満たされる♪

2012年10月26日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
つい先日まで夏のようだったのに、急に秋めいてきましたね。
涼しくなってくると、濃厚なお食事やスイーツが恋しくなりませんか?

そこで、今回ご紹介するのはロッテシティホテル錦糸町1Fにある
『シャルロッテ チョコレートファクトリー』のお料理とスイーツの冬メニューです!
ご紹介するメニューは、なんと本日10月26日(金)からお召し上がりいただけますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

IMG_1686.jpgIMG_1706.jpg左)サーモンとマスカルポーネチーズのトマトクリームソース ¥1,100
右)かぼちゃの焼きニョッキ ベーコンと季節野菜のチーズソース ¥1,100
クリームやチーズを使ったメニューは素材の味を引き立ててくれるので、サーモンやかぼちゃも
より一層美味しく召し上がれるお料理になっています。
コクのあるソースをパスタやニョッキにしっかりとからめて召し上がってくださいね^^

そしてもう一つ、寒い季節の定番料理がこちら。

IMG_1694.jpg

岩手県奥の都鶏と季節野菜のフラメンカグラタン ¥900

 

純天然飼料で育てられた、脂肪分・コレステロールが少ない奥の都鶏を使用した逸品、ぜひご賞味くださいね。
ふうふうと、冷ましながらアツアツのグラタンを食べるのは、寒い季節の楽しみの一つ。心も身体も温まります^^

続いては、素材の良さを十分に引き出した、ペペロンチーノとポトフー。

IMG_1688.jpgIMG_1702.jpg左)燻製サンマとカボチャ、ルッコラのぺペロンチーノ ¥980
右)牛タンと根菜のポトフー ¥1,300

ご家庭で作ることはなかなか難しい燻製サンマ。
サンマというと和風の味をイメージされるかもしれませんが、燻製にするとパスタにぴったりのお味になるそうです。
また、優しいお味のポトフーは、大きな根菜がゴロゴロと入ったボリューム満点の一品になっています。

そのほかにも、シャルロッテ チョコファクトリーならではのチョコレートを使った「チョコごはん」もご用意しております。
カレーやピッツァ、肉料理のソースなどにチョコレートが使われているオリジナルメニューもぜひお楽しみくださいね。

お腹がいっぱいになってもデザートは別腹!
という方におススメなのが、オリジナルスイーツ。
フルーツをふんだんに使った季節のワッフルとブラウニーサンデーも要チェックです。

IMG_1713.jpgIMG_1720.jpg左)季節のワッフル 焼きリンゴとキャラメルのシナモン風味 ¥750

右)季節のブラウニーサンデー 洋梨のコンポートとクリームチーズ ¥750
ブラウニーサンデーにちょこんと乗っている「コアラのマーチ」にも注目してくださいね^^

シャルロッテ チョコレートファクトリーでは、お味はもちろん、
お料理やスイーツの見た目にもこだわりのあるメニューがたくさんあります。
ご家族やお友達同士で賑やかに楽しまれるのはもちろん、
恋人との大切な時間をお過ごしになる際にも、ぜひご利用くださいね!

皆様のご来店、心よりお待ちしております^^

 

今年はどうだった?消防審査会???

カテゴリ
2012年10月20日

いつもロッテシティホテル錦糸町をご利用いただき、誠に有難うございます。
予約担当の金子です。

毎年恒例、自衛消防訓練審査会にロッテシティホテルは女子チームを編成し参加いたしました。

この訓練審査会、ホテルがオープンしたのが3年前!そこから欠かさずに参加し続け、1年目優良隊(4位)・2年目準優勝と着実に順位を上げてきました。
いよいよ三度目の正直。真価が問われる参加です!

今年は新たに2号消火栓(ひとりで扱える消火栓)を使用した訓練となり、今まで3人編成だったチームが2名になりました。
その分、一人あたりの役割は非常に重くなるのです。

今回のチーム名は「消防少女まどか☆マギカ」!!墨田区という町を舞台に、願いを叶えた代償として「消防少女」となり、、人知れず人類の敵「災害」と戦うこととなった少女たちに降りかかる過酷な運命を、優れた消防少女となれる可能性を持ちながらも傍観者としてかかわることになった厨房人「鹿目まどか」を中心に繰り広げられる物語です。

【登場人物紹介】
DSC02568_350.jpg 向かって左、大きく「指」の文字が印象的なこの少女、名前は「暁美ほむら」。学業優秀・スポーツ万能。他人から理解されるということをあきらめており、寡黙でクールな性格を演じ、他人に対して非情に接するが、根本的な優しさを捨てきれずにいる。

向かって右、ピースサインがまぶしいこの少女、名前は「巴マミ」。消防少女の中では先輩格。物腰がやわらかく、落ち着いた面倒見のいい性格だが、時にはシビアな一面をみせることもあり、優しいが甘くはないタイプともいえる。

DSC02665_350.jpg本ストーリーの主人公「鹿目まどか」。心優しく友達思いだが、自分を何も取り柄のない人間だと考えるやや卑屈な面があり「誰かの役に立てるようになりたい」と夢を抱いている。そうした人柄とは裏腹に、消防少女としては途轍もない素質をもっており、執拗にキュゥべえから契約をせまられることになる。
DSC02662_350.jpgキュゥべえ 「消防の使者」を名乗る、マスコット的な外見の2足歩行動物。少女の願いを一つ叶える代わりに魂をソウルジェム化し、消防少女に変化させる役目である。隊結成当初は消防少女たちに対して友好的な態度で接しさまざまな助言を与えているが、キュゥべえの本来の目的はビルの安全管理維持のため、地球人の少女を消耗品として利用しエネルギーを搾取する。

そして、いよいよ審査会が始まった。
DSC02553_350.jpg入念に2号消火栓の準備をおこなうほむらとマミ。この準備が結果を左右する一番大切な部分であることを二人は知っている。

☆ここで豆知識。2号消火栓は老人や女性でも一人で操作を可能にした消火栓です。従来の1号消火栓は構造上、操作のために通常2名以上を必要とし、その上消火栓箱内のホースを全部取り出さないと放水ができない構造になっていました。2号消火栓は老人や女性が一人でも操作を容易に出来るようホース口径を25mmに落とす事により反動力を抑え、又断面が円形に保たれる保形ホースを用いる事で、ホースが収納されている状態からの放水を可能にした消火栓です☆

DSC02584_350.jpgキュゥべえが熟考に熟考を重ねた渾身のチーム紹介文が流れた後、颯爽とチーム「消防少女まどか☆マギカ」が登場です。ほむらの表情にも気合がみなぎっています。
DSC02600_350.jpg災害発生!負傷者のもとへ駆け寄り救護活動をおこなうマミ!普段からフロント業務で培ったホスピタリティマインドがさく裂。負傷者の不安も、この対応でずいぶんと癒されたことでしょう。

DSC02610_350.jpg報告を受け、また的確な指示を行うほむら。時間操作能力を持つ彼女はこのような作業はおてのもの!!

DSC02612_350.jpg
しかしながらほむらは一切の攻撃魔法や魔法を用いた武器をを持っていないため、みずから消火器をもち初期消火に向かいます。しかし魔法を使えないほむらは初期消火不能と判断。消火栓の使用を要求します。

DSC02619_350.jpg普段の戦闘ではマスケット銃や大砲、巨大な銃器を召喚し砲撃する必殺技「ティロ・フィナーレ」を使いこなすマミだが、今日は2号消火栓をもって現場に駆けつけます。

DSC02620_350.jpgそして一瞬で消火!さすが遠距離戦のエキスパートです。そしてすべての審査が終了。あとは結果を待つのみです。

果たしてその結果は。。。。。

DSC02655_350.jpg 堂々の優勝です!!なんと、220点満点で219点という驚愕の得点で優勝を飾りましたyes

DSC02665_a350.jpgこれからも、ロッテシティホテル錦糸町ではお客様の安全を守るために、ハード・ソフトの両面から自衛防火・防災活動を強化してまいります。

幻想的なキャンドルライトを見に ~北斎祭り~

カテゴリ
2012年10月19日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
お休みの日は大好きな街歩きをしているのですが、
最近では、キンモクセイの香りがふんわりと漂ってくることがあります。
季節ごとに花の香りが楽しめるって幸せですよね。
ゆっくり深呼吸をすると、とってもリフレッシュできるような気がします^^

さて、今回はロッテシティホテル錦糸町から歩いてすぐの大横川親水公園で行われた、
『北斎祭り』についてご紹介したいと思います。
じつは、昨年のスタッフブログでも紹介したのですが、昼の部の様子でしたので、
今回は夜に実施された「灯りのフェスティバル」を紹介したいと思います。

今回の会場となったのは、大横川親水公園。時間よりも少し早く着いてしまったので、
公園内を散歩していると、小学校低学年くらいの男の子たちが
「今日北斎祭り何時からだっけー?」
と話しながら走り去っていきました。

葛飾北斎生誕の地ということもありますが、
子供たちにとって身近な形で北斎の名前が残っていくのは素晴らしいことだなって、
しみじみ思いました。
そして、今回のメイン会場の大横川親水公園の噴水広場に着くと、
準備が着々と進んでおり、その様子を撮影させていただきました。

1.JPG

噴水の周囲をぐるりと囲むようにキャンドルの入ったビンが並べられ、
スタッフの方々が火を灯しているところでした。

2.JPG

星型の写真は、ビンに黄色いセロファンのようなものが巻いてあります。
手作りのキャンドルナイトは、どのような光景を見せてくれるのか、
準備の段階でしたがワクワクしながら作業を見ていました。

そして、待ちに待った日没、公園のあちこちでキャンドルが輝き始めました。
周囲にも人が集まり、子供たちは目をキラキラと輝かせながらキャンドルとキャンドルの間を楽しそうに歩いていました。

3.JPG

青のキャンドルは「HOKUSAI」、赤のキャンドルは「2012」と書かれていました。
葛飾北斎といえば、青空をバックにした赤い富士山を描いた『凱風快晴』で有名ですよね。

4.JPG

後ろを振り返ると、『東京スカイツリー』の姿もバッチリ見えました。
じつはこの北斎祭りは、開催場所を昨年まで行われていた場所から、
東京スカイツリーのビュースポットである大横川親水公園の噴水広場に移したとのことです。
東京スカイツリーのLEDの凛とした光と、キャンドルの温かい光。今回は、その両方が楽しめる素敵な時間を過ごすことができました^^

5.JPG

北斎祭りの「灯りのフェスティバル」は、1年に1度だけのことだそうです。
花火のような派手さはないですが、地元を愛する人たちの想いが詰まった、そんな温かさが感じられるお祭りでした。

もし、来年のこの時期に錦糸町へ訪れる機会がありましたら、
江戸の情緒が味わえる粋なお祭りを、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。
【北斎祭り公式サイト】
http://www.hokusai-dori.com/matsuri/

アートな1日を体験! すみだ川ものコト市

カテゴリ
2012年10月12日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
長く続いた猛暑もようやくおさまり、秋らしい気候になってきましたね。
秋というと、皆さんは何を想像されますか?
スポーツ、読書、食欲……さまざまなものを楽しめる季節ですが、今回はアートを楽しめるイベントをご紹介したいと思います。

今回で3回目を迎える「すみだ川ものコト市」。
先日このブログで取り上げた「牛嶋神社例大祭」と同じ場所で行われました。

1.JPG

境内には雑貨や飲食、休憩のブースがあり、また参集殿内ではワークショップ、神楽殿では音楽ライブが開催されていました。

2.JPG 3.JPG

左が『山こぼう』さんの布小物、右が『emius』さんのガラスアクセサリーです。

『山こぼう』さんの布小物は、生地を型染めして作られているそうです。
道中財布やティッシュケースなど、江戸の情緒を感じられるような柄のケースを使うのはとても粋かもしれませんね^^

また、『emius』さんのガラスアクセサリーは、吸い込まれてしまいそうな模様と色合いがとても美しい1品でした。
ガラスの中に一つの世界があるような、神秘的な感じの模様が本当にキレイでした。

それぞれのブースでは、それぞれの作品のストーリーや想いを感じることができ、また、お話を直接伺うこともできたので、ただ見るだけではなく職人さんのこだわりなども聞けてとても楽しかったです^^

飲食のブースでは、『東向島珈琲店』さんと『SPICE CAFE』さんが共同出店されていたお店から、チャパティーロールをいただきました。

4.JPG

一見辛いのかな?と思ったのですが、口にしてみると野菜とお豆の甘さがスパイスと合って、とても深い味わいでした。

お腹がいっぱいになったところで、何か体験してみたくなり、
『餘香庵』さんの匂い袋作りワークショップに挑戦してみました!

5.JPG

小さじに入れて量をはかりながら慎重にお香を容器に入れていきます。
白檀や桂皮(シナモン)など、知っているお香もあれば、龍脳(りゅうのう)など聞きなれない名前のお香もあり、これらの種類を混ぜていきます。

途中までは先生に教わって入れますが、最後に自分で好きなお香を入れたらできあがり。

6.JPG

お香はこんなにたくさんあるので、組み合わせ次第では全く違う香りになります。
先生に相談しながら、世界で一つだけの香りを完成させることができました。
香りにふんわりと包まれ、幸せな気持ちになれるワークショップでした!

 

7.JPG

「東京スカイツリー」も見守ってくれているような、そんな秋晴れの陽気の中、雑貨を作る方々の想いを伺い、美しいアートのような作品を見て、さらには、お香作りにも参加でき、とても充実した1日でした。

来年も開催されるようであれば、また足を運んでみたいと思います^^

【すみだ川ものコト市の情報はこちら】
http://sumida-monokoto.info/

 

散策中に出会った心を癒す動物たち

カテゴリ
2012年10月05日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
これまで「東京スカイツリータウン」をはじめ、ロッテシティホテル錦糸町の周辺にある様々なスポットをこのブログでご紹介してきました。

今回はいつもと趣向を変えて、これまで散策をしてきた中で出会ったかわいいペットや思わず癒されてしまう動物たちをご紹介したいと思います^^

まずは「東京スカイツリー」前で出会った「うらん」ちゃん。
12歳の女の子で、お散歩中に撮らせていただきました。

1.JPG

写真を撮らせてね、とカメラを向けたら、きちんと座ってくれたお利口さんです。

2.JPG

この日は「東京スカイツリー」のオープン翌日だったこともあり、
うらんちゃんが着ていたのは「エッフェル塔」のお洋服。
両方ともそれぞれシンボルマークにもなっている塔ですよね。
おしゃれで、とても良く似合っていました^^

次にご紹介する動物は、亀戸七福神のうちの普門院にいた野良猫ちゃんです。

3.JPG

絵に描いたような素晴らしい寝顔!
人がいない静かなお寺だったせいか、近寄っても起きることなくぐっすりと眠っていました。

続いては、少し大きな犬の「ハル」ちゃんです。

4.jpg

隅田川で開催された東京ホタルに行ったときに出会いました。
山の中で捨て犬のようになっていたところを、今の飼い主さんに拾われたのだそうです。
飼い主さんによると、おそらくイングリッシュセッターという種類で、猟犬なんだとか。

自由奔放な明るく人懐っこい性格ということでしたが、
この日は暑かったせいかちょっとお疲れモード気味。
涼しい木陰で一休みしているところを撮らせていただきました。
素敵な飼い主さんに出会えて、本当に良かったです^^そして今回のトリを飾るのは、ウサギの「ふうちゃん」です。

5.JPG

お台場の砂浜を歩いていた時に出会いました。
まさか海でうさぎに出会えるとは思わなかったので驚きました^^

ふうちゃんは、自分の名刺を持った「日本ペットモデル協会」に所属しているタレントうさぎちゃんなんだそう。
名刺には出演したテレビ番組の名前がズラリ!
お仕事をしているおかげか、カメラを向けてもまったく怖がらず、
たくさん写真を撮らせてもらえました^^

<番外編>
リアルなペットや動物ではないのですが、こちらは秋葉原・御徒町駅間にある「2k540」内の「ニッポンライフスタイル」さんで見つけたハコイヌというクラフト作品です。

 

6.JPG

ブログに載せてもいいですか?
と聞いたところ「でしたらこれも……」と出してくれたのがコアラ。
一番大きな犬の頭の上に乗っています。
コアラといえば…マーチくんを推したいところですが、こちらの四角いコアラもかわいかったです♪
お散歩中に出会ったかわいらしい動物たちの写真、いかがでしたでしょうか?
動物の愛らしい姿は、それだけで気持ちを和ませてくれるような気がします。
これからも動物たちを見かけたら、ブログでもご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに^^

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線