オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

『コリマル KoriMaru』の特製マッコリ・カクテルで乾杯♪

カテゴリ
2012年11月30日

みなさん、こんにちは!ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
とうとう年末シーズン突入ですね。
この時期は、忘年会など、人と集まりお食事やお酒を楽しむ機会も
増えてくるのではないでしょうか?

ということで、前回に続きロッテシティホテル錦糸町の4Fにある、
韓国創作料理店『コリマル KoriMaru』を紹介したいと思います。

『コリマル』では、マッコリを使ったカクテルが約30種以上用意されています。
大人の雰囲気にあわせたものから、女子会でワイワイできるものなど、
シーンによってカクテルを選ぶことができるんですよ。
なかでもオススメなのが、東京スカイツリーからインスピレーションを得て作られた
「スカイツリー」。

1.JPG

スカイツリー ¥580

青い空に白い雲が浮かんでいるような、爽やかな色のカクテルです。
青色に輝く「粋」バージョンのライトアップが想い浮かびますね^^

マッコリを飲んだことのある方であれば、マッコリのカクテルなら、
白い色のカクテルが多いのでは?と思われるかもしれません。

しかし、下の写真に写っているカクテルは、すべてマッコリのカクテルなんですよ。

2.JPG

写真左にあるフルーツで飾ったオレンジ色のカクテルは「ファジーマッコリ」。
女子会にとてもピッタリなかわいらしいカクテルです。

そのほかにも、カクテルグラスに入った大人っぽいカクテルや、カシス、ピーチ、
マンゴをベースにしたカクテルなど、マッコリのカクテルがたくさんありますので、
その日の気分に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

これまでマッコリは苦手……と思っていた方も、ぜひ一味違うマッコリ・カクテルを試してみてくださいね^^

そして、コリマルでは本格的な韓国料理もご用意しています。

4.JPG

ポッサム ¥1,980

 

こちらは、秘伝のタレで蒸した豚の三段バラ肉をスライスし、キムチの王様と呼ばれる
ポッサムキムチと一緒に食べる韓国の伝統料理です。
ジューシーなお肉とちょっぴり辛いキムチは相性も抜群です!

3.JPG

海鮮チム(蒸し)¥1980

新鮮な海の幸に大豆もやしを加え、甘辛いコチュジャンソースで炒め煮した料理です。
韓国の方がこよなく愛する一品なんだとか。

どちらも取り分けて食べられる量ですので、皆でシェアしながら食べるのも楽しいかもしれません。
コースメニュー(¥4000~)や飲み放題メニューもございますので、
忘年会、クリスマスパーティーの際にはぜひご利用くださいね。

女子会など、親しい人と集まるときには、あっというまに時間がすぎてしまいますよね。
そんなときには、ロッテシティホテル錦糸町のお部屋に泊って女子会の続きを楽しむ、
なんてコースはいかがでしょうか?

ぜひ、皆様のご宿泊を心よりお待ち申し上げております。

【お店の情報はこちら】
コリマル(Kori Maru)
東京都墨田区錦糸4-6-1 ロッテシティホテル錦糸町4 F
営業時間:17:00~23:30(L.O. 23:00)
年中無休

生マッコリが美味しい韓国料理『コリマル KoriMaru』ご紹介!

カテゴリ
2012年11月23日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
少しずつ日が落ちるのも早くなり、温かいものや辛い食べ物が恋しくなる季節が
近づいてきましたね。

この季節、特にオススメしたいのが、身体の芯から温まるお料理、韓国料理です。

今回は、ロッテシティホテル錦糸町の4FにあるKorean Dining Bar 高矢禮 火(ゴシレ ファ)から、
2012 年8 月27 日、新たにリニューアルオープンした『コリマル KoriMaru』のご紹介をしたいと思います。

1.JPG

コリは「何かをリンクする」、マルは「居間」を意味する韓国語で、
お客様に楽しんでいただける空間を意味しています。

コリマルでは、麹醇堂(クッスンダン)の生マッコリが飲めるお店です。
加熱処理をしてないため、食物性の乳酸菌が1本当り80億個が入っているそうで、
シュワシュワとする清涼感が特徴の、飲みやすいタイプのマッコリです。
マッコリを飲んだことがない方には、特にオススメです。
ちなみに、手前にあるピンクのボトルはラズベリーマッコリです。
女性にも人気のマッコリだそうですよ。

2.JPG

また、オススメしたいのがマッコリを使ったカクテルです。
「ピーチマッコリツリー」「カシスマッコリ」「ラズベリーマッコリフィズ」など、
マッコリのカクテルだけでも、約30種以上が用意されています。
いつものマッコリじゃ物足りない方、ぜひご賞味くださいね。

3.JPG
もちろん、マッコリだけではありません。
韓国料理では外せないチヂミやチャプチェなどのお料理も充実しています。

店内はとても落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりとお寛ぎいただけるようになっていますので、
女子会やお友達とのお食事、飲み会など、さまざまなシーンでご利用いただけると思います。

4.JPG

また、お店に飾ってあるインテリアも女子ココロをくすぐるステキなものが
たくさんありますので、お店にいらした際は、お料理とマッコリだけでなく、
お店の雰囲気もたっぷりとお楽しみいただけます^^
5.JPG

次回は、コリマルでいただけるマッコリのカクテルや人気のメニューを詳しくご紹介いたします!
どうぞ、お楽しみに^^
【お店の情報はこちら】
コリマル(Kori Maru)
東京都墨田区錦糸4-6-1 ロッテシティホテル錦糸町4 F
営業時間:17:00~23:30(L.O. 23:00)
年中無休

ぜひ、皆様のご宿泊を心よりお待ち申し上げております。

 

下町でアートを体感 「どこにいるかわからない」展

カテゴリ
2012年11月16日

みなさん、こんにちは!ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
気が付いたらもう11月、晩秋ですね。
今年も残り約1ヵ月半ですが、やり残した事がないように、
そろそろ1年を振り返る時期かもしれません。
と、思っていたところ、私にもやり残していたことがありました。
それは、「アートを体感すること」です。

芸術の秋ともいいますし、ロッテシティホテル錦糸町の近くで
何か芸術に触れるものはないかと探していたところ……、
墨田区の東部地域で行われている『墨東まち見世2012』というプロジェクトを発見しました!
このプロジェクトではたくさんのイベントが行われているのですが、
その中のひとつ、「どこにいるかわからない」展に参加してきましたので、
その様子をお伝えしたいと思います^^

この展覧会は、ふたつのメイン会場の間を移動しながら
作品を鑑賞するというスタイルをとっていました。

1.JPG

こちらの写真は、「現代美術製作所」というメイン会場のひとつ。
東武スカイツリーライン・東向島駅から徒歩8分のところにありました。
メイン会場ではマップ付きリーフレットがもらえます。

ここから京成押上線・京成曳舟駅から徒歩5分ほどの「SOURCE Factory」まで、
マップを片手にこの地域の入り組んだ路地を歩いていきます。

すると……

2.JPG

こんなに細い道がルートに組み込まれていました!

このような道を歩くことは、知らない土地ではなかなか難しく、
入ることすらためらってしまいますよね。
でもこの道には、猫が歩いていたり、柿の木に実がたくさんなっていたり、
花がたくさん飾られていたりと、新しい発見がたくさんありました^^

普段注目しない何気ない景色の中にも、アートがたくさんあると感じられました。

さらに、下町の路地のそぞろ歩きを楽しみながら散歩気分で歩いていくと、
アーティストの作品に遭遇しました!

3.JPG

「認識/Being」戸井田 雄

こちらは空き地を舞台にした展示です。
知らない街の空き地に足を踏み入れるだけで、なにか特別な体験ができた気がします。
木枠の中にはガラスが入っており、乾燥した草花がはさまっていました。

こちらは、空き家の中に家財道具が並べられ、水が滴っています。

4.JPG

「最も関わりのある場所」田原 唯之 

写真ではお伝えできていないと思いますが、とても「ハッ」とする光景です。
この展示は、今後カッパを着て家の中まで入ることができるようになるそうです。

そして、こちらはみどり荘というアパートの中に展示された作品と、アパートの廊下です。

5.JPG6.JPG

「風がとほりぬける」下平 千夏

作品の放つキラキラとしたキレイな印象と、廊下や部屋の中に漂う昭和の香りが
アンバランスで、非日常の世界を満喫することができました。

また、途中、マップを持ちながら歩いていたら、道路工事のため立っていた
親切な警備員さんに「お困りですか?」と呼び止められました。
ご自身の持っていらしたマップと私のマップを見比べ、
「こちらに行けば目的地にたどりつけますから」と笑顔で送り出してくれたのです。
下町の温かさに触れることができ、とてもうれしかったです^^
「どこにいるかわからない」という言葉のとおり、自分が立っているこの場所、時間、
関係があやふやになるような、当たり前と考えていたことが当たり前でないような、
そんな不思議な感覚もアートと一緒に楽しめる展覧会でした。

こちらの展示は11月25日(日)まで行われていますので、
ロッテシティホテル錦糸町にお越しの際は、みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか。

【「どこにいるかわからない」展】
会期:11月10日(土)~11月25日(日)
12:00~18:00(火水木は休み)
会場:現代美術製作所(墨田区墨田1-15-3)、SOURCE Factory(墨田区八広1-39-18)ほか
http://doconiirukawakaranai.tumblr.com

★ロッテシティホテル錦糸町からは、以下の乗換が便利です。
・東京メトロ半蔵門線急行・錦糸町駅→曳舟駅→東武スカイツリーライン・東向島駅(10分ほど)
・東京メトロ半蔵門線・錦糸町駅→押上駅→京成押上線・京成曳舟駅(10分ほど)

【墨東まち見世2012】
http://www.machimise.net

 

東京タワーと東京スカイツリーの両方が楽しめる!? 噂のビュースポット!

2012年11月09日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
通勤途中に見かける銀杏の木が、そろそろ黄金色に輝き始めそうです。
この季節は秋ならではの深く澄んだ青空に黄葉がキレイに映えるので、
思わずうっとりと見とれてしまいます。
みなさんのお住まいのご地域ではいかがでしょうか?

さて、今回は、『東京スカイツリー』が見える、一風変わったビュースポットが
あると聞き、さっそく行ってきました^^

1.JPG

こちらは隅田川にかかる『佃大橋』です。
JR京葉線、八丁堀駅から徒歩5分ほどで着きます。
『佃大橋』の周囲には、佃煮屋さんが並んでいて、お店からいい香りがしてきます^^
橋の両端を歩くことができ、そこから東京スカイツリーが見えるのです。

2.JPG

中央に、まっすぐに伸びる東京スカイツリーが見えますでしょうか?
肉眼ですともう少し良く見えるのですが、写真がキレイに撮れなくてスイマセン。

そして東京スカイツリーの手前に見える橋は『中央大橋』です。
なぜここが一風変わったビュースポットなのかと言うと……

3.JPG4.jpg

左の写真から、少しアップにしたのが右の写真です。
赤い丸の中に『東京タワー』の先端部分があります。

この佃大橋では、東京スカイツリーと東京タワーの両方見えるスポットになっていたのです。
展望台などに上らずに両方を見ることができる場所というのは、とても少ないそうですよ。

JR京葉線・八丁堀駅までは、ロッテシティホテル錦糸町のあるJR総武線・錦糸町駅から30分弱。
ロッテシティホテル錦糸町駅からのアクセスはこちらをご覧くださいね。
佃大橋から20分ほど歩いて、先ほど写真に写っていた中央大橋まで行くと……

5.JPG

永代橋とスカイツリーがばっちり見えます^^
こちらは夜景がキレイな場所として有名なので、
夜間はカメラを抱えた人が多く訪れるスポットなのだとか。

また、ドラマのロケ地としても良く使われているそうですよ。
中央大橋から八丁堀駅までは徒歩15分ほどです。
このビュースポットは、大人も子どもも楽しめる夢の国からも近い場所なので、
帰りに立ち寄って東京ならではの夜景を眺めてみてはいかがでしょうか?
遊び疲れてしまった体は、ロッテシティホテル錦糸町のシモンズ製ベッドで
ゆっくりと休めてくださいね。

佃大橋、中央大橋周辺の徒歩で移動するルートについては、こちらをご覧ください。
隅田川テラスを散策するルート
今回はもう1つお伝えしたいことがあります。

ロッテシティホテル錦糸町の目の前にある、錦糸公園でイベントが行われるそうです。
東京地酒・八丈島物産展、陶器市・チャリティー模擬店などが楽しめるとか。
ロッテシティホテル錦糸町にお越しの際は、ぜひ訪れてみてくださいね^^

『2012東京地酒「新酒まつり」八丈島物産展 in 錦糸公園』
場所:錦糸公園(錦糸4-15-1)
期間:11月22日(木)~26日(月)
時間:10時~19時

 

花を愛でる豊かな時間 亀戸天神の菊まつり

カテゴリ
2012年11月02日

みなさん、こんにちは!ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
朝夕の空気が冷たくなってきましたね。11月になったこともあり、
お布団1枚では寒いので、毛布を出そうか迷っています^^

さて、今回は、ロッテシティホテル錦糸町でも大変お世話になっている『亀戸天神』で、
今まさに行われている「菊まつり」の様子をレポートしたいと思います。
昨年のブログでもご紹介していますので、こちらもご覧ください。

というのも……。
今回、私が訪れたときは少し早すぎてしまったようで、菊のお花が満開ではなかったのです^^;

1.JPG

ところどころ開花しているようでしたが、全体的にはまだつぼみが多かったように思います。
ネットで調べたところによると、菊の見ごろは11月上旬ごろのようでした。

2.JPG

それでも、菊を見ながら散策していると、つぼみに囲まれて、咲いているお花もありました。

この亀戸天神での菊まつりは、お祀りされている菅原道真公が
菊を好んだことから行われているそうです。

本殿の正面を取り囲むように菊を展示し、
菅原道真公をお慰めするという意味を持っているのだとか。

3.JPG

こちらは、七五三を祝う菊です。
扇の形をした大きな菊の飾り以外にも、子供に大人気のキャラクターなどもありました。

扇の形をしたお花の近くには「八は『多く』や『無限』という意味を表す言葉なので、
扇の骨を八本にしました」「扇の形は末広がり、幸せなどを意味しています」という
説明書きがありました。

たくさんの意味と祈りの込められたこちらの菊。
世界中の子供立たちが健やかに幸せに成長できますように!と私もお祈りしてきました^^

5.JPGそして昨年に続き、今年も東京スカイツリー型の菊がありました。
その名も「亀戸天神菊タワー」。

写真の右下に「東京スカイツリー」があるので、ダブルツリーショットも撮ることができます!
両雄そろい踏み、といった風情がありますね^^

 

6.JPG7.JPG少しですが、咲いていたお花と咲きかけのお花の写真を撮ることができました。
満開のお花も美しいですが、つぼみから少しずつ花開いていく姿もとても美しいですよね。
「高貴、高尚」といった花言葉を持つ菊の美しさを存分に楽しめるお祭りだと思います^^

ロッテシティホテル錦糸町から亀戸天神までは徒歩十分と、お散歩にもピッタリの距離です。
この菊まつりは11月23日(金)まで行われておりますので、
皆様どうぞ訪れてみてはいかがでしょうか。

【詳細はこちら】
亀戸天神社

さて、今回はもう一つご紹介したいことがあります。
ブログでレポートを書かせて頂いた「すみだバルウォーク」が、11月にまた開催されるそうです!

食べ歩き、飲み歩きを楽しめるこちらのイベント。
錦糸町駅周辺でも、たくさんの店舗が参加されています^^

前回よりも参加店数も多く、パワーアップしたとのこと。
ロッテシティホテル錦糸町にお泊まりの際には、ぜひこちらのイベントに参加してみてくださいね。

【詳細はこちら】
すみだバルウォーク
開催日時:2012年11月17日(土)
すみだバルウォーク実行委員会

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線