オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

千駄ヶ谷~新宿御苑 春散歩②

カテゴリ
2014年03月28日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

さて、今回は前回に引き続き千駄ヶ谷~新宿御苑散歩の様子をお伝えしたいと思います^^

前回は、国立競技場までお散歩しましたが、国立競技場の目の前にあるのがこちら、明治神宮外苑のアイススケートリンクやフットサルコートです。

フィギュアスケートの人気や、ソチオリンピックの影響でスケートに興味を持った方も多いかと思いますが、こちらのスケートリンクは春夏秋冬いつでも営業しており、一般の方が滑ることができます!ご希望の方には、4歳のお子様から大人まで様々なレッスンクラスも用意されているようですので、初めてスケートを始める方も安心してご利用いただけます^^

20140316_152315.jpg
さて、次は新宿御苑に向かいます。
新宿御苑は58.3haにもわたって広がる広大な公園です。

20140316_154811.jpg
20140316_153415.jpg
もともとは江戸時代に大名内藤家の屋敷があった場所で、明治時代に旧宮内省管理のもと新宿植物御苑が開設され、第二次世界大戦後に一般に公開されました。現在は国民公園として、季節ごとに多彩な花見が楽しめる公園として親しまれています。

毎年4月上旬には内閣総理大臣主催の桜を見る会、11月上旬には環境大臣主催の菊を観る会なども開催されています。

園内は、日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園など様々な様式の庭園があり、樹木の数は1万本を超えています。

なかでも桜は約65種、1300本あるといわれており、日本さくら名所100選に選定されています。多彩な種類の桜があるため、例年2月のカンザクラから、4月下旬のカスミザクラまで、長い期間にわたって特色あふれる花々を楽しめるのが魅力です。3月25日から4月24日は、「春の特別開園」として、毎日休まず開園しているそうですよ!

大木戸門には、このような園内の桜マップが掲示されていました!
20140316_154844.jpg
さて、そろそろ歩き疲れてきたので少し休憩です。
新宿御苑の大木戸門の近くには、緑をみながら休憩できるカフェがいくつかあります。
20140316_155430.jpg
20140316_163824.jpg
今回は大木戸門の目の前にある和カフェにお邪魔してきましたよ。
大正ロマンをイメージしたという店内は、古時計やアンティークな洋風の真っ赤なソファーなど、和洋折衷の落ち着いた雰囲気で、ゆっくり過ごすのにぴったりです。

頂いたのはすっきりした甘さを楽しめるほうじ茶パフェです。

20140316_161904.jpg
ほうじ茶アイス、寒天、黒蜜、コーンフレークなど色々な味や食感が楽しめる素敵なパフェでした。

いよいよソメイヨシノの季節が到来!ぜひ一度春散歩に出かけてみてくださいね。

新宿御苑に春散歩に行こう!
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

千駄ヶ谷~新宿御苑 春散歩①

カテゴリ
2014年03月21日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。

さて今回は千駄ヶ谷~新宿御苑間を散歩してきましたよ。
あと1~2週間もたてばこの辺りも桜が見頃となると思いますので、先回りしてご紹介させていただきます。

20140316_142232.jpg
ロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町駅から、千駄ヶ谷駅まではJR総武線で直通1本!約20分程度で行くことができます。
千駄ヶ谷駅に降り立つとものすごい人の数です!

20140316_150621.jpg

千駄ヶ谷駅周辺には、東京体育館、国立競技場など、コンサートやスポーツ観戦ができる施設が多数あり、開催日には大変混雑しています。
駅前にあるのが「東京体育館」です。

20140316_150951.jpg

こちらは主に、スポーツ競技大会に利用されています。
卓球、テニス、ソフトテニス、バレーボール、新体操、空手、バスケットボールなど様々な競技の大会が行われています。
2006年には新たに陸上競技場にフットサルコート(多目的コート)が設置され、この日も多くの人がフットサルを楽しんでいましたよ^^
一般の人からプロのアスリートまで、スポーツを楽しめるところが東京体育館の魅力ですね。

20140316_151336.jpg

体育館に隣接されたフィットネスジムの中には、こんなユニークな名前のカフェも営業していましたよ!体に必要な栄養を摂取できるメニューが用意されているそうです^^

20140316_151038.jpg20140316_151046.jpg
さて、駅前の大勢の人ごみに混ざって、さらに歩いて行くと、「国立競技場」が見えてきました!

20140316_152130.jpg
この日はアイドルのライブがあったようで、カラフルな衣装を身に付けたファンの方々が大勢いらっしゃいました。

国立競技場は1964年の東京オリンピックの競技場として建設されたことをご存知ですか?現在でもこちらにはオリンピックマークと「Tokyo 1964」を合わせたエンブレムが残っていて、東京オリンピックの会場であったことを偲ばせています。
国立競技場はいろいろなスポーツの全国大会の決勝などに使用されることが多いですよね。そのため、国立競技場は「聖地」と呼ばれ、競技者の憧れの的になっています。

しかし、2020年の東京オリンピックの決定や、競技場の老朽化や国際基準への不適合を理由として、国立競技場は「新国立競技場」として生まれ変わることが決定しています。
まもなく半世紀以上にもわたる歴史に幕がおりてしまうのはとても残念です。

2014年7月から解体工事が始まるため、5月まで期間限定で、国立競技場の中を堪能できるスタジアムツアーを開催予定とのことですので、是非足を運んでみてください。

メインスタンドや選手更衣室、聖火台などを見学できるほか、1964年東京五輪優勝者銘盤や1991年世界陸上優勝者銘盤などの貴重な品も見ることができるそうですよ。ぜひこの機会に現在の国立競技場の姿を目に焼き付けてみてはいかがでしょうか?
20140316_152349.jpg
SAYONARA国立 スタジアムツアー公式
http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/tabid/414/Default.aspx

国立競技場の最後の姿を見に行こう!
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

東京スカイツリー ホワイトデー~春の特別ライティング

2014年03月14日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

ソチパラリンピックも開幕し、オリンピックに引き続き寝不足な毎日になりそうです。

春の訪れもまもなく、本日はホワイトデーですね。
先週末は、バレンタインデーのお返しを買いに、デパートの地下にも男性の列ができていましたよ^^

東京スカイツリーでは、バレンタインデーからホワイトデーの期間にかけて、チョコレートをモチーフとした3つのライティングが点灯しています。

ブラウンショコラ、ラブリーショコラ、ホワイトショコラの3種です。
本日から16日まではホワイトショコラが点灯します。

ホワイトショコラ2.jpg
ホワイトショコラ.jpg
恋人や気になる人とご一緒にぜひ特別ライティングをお楽しみください^^

最近では、特別点灯スケジュールに関わらず、ソチパラリンピックで日本代表選手が金メダルを獲得した翌日は、ライティング点灯開始時間から20:00まで、祝福の気持を込めた特別ライティング『2020年東京オリンピックへ!』が点灯されます。力強さが印象的な金色のライティングです。オリンピック・パラリンピックのムードが感じられるライトアップです。

また3月17日からは、桜特別ライティングがスタートします!
東京スカイツリーを世界一の夜桜に見立てた2種類のライティングだそうです。

145.jpg東京の桜開花宣言に伴い、

桜の開花宣言前は桜の咲くワクワク感をテーマにした「咲(さき)」。
白色を基調とした塔に、桜が咲いていくように、ピンク色の交点照明がともります。

開花宣言後は桜の花びらが舞う美しさをテーマにした「舞(まい)」。
濃淡のピンク色の塔に、桜の花びらのような白色の交点照明がきらめきます。
東京スカイツリーが2種類の演出で春の訪れを感じさせてくれます。

061.jpg

季節ごとに多彩な顔を持つスカイツリー。
春の訪れの前に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

特別限定ライティング東京スカイツリーを見に行こう!
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

日比谷公園を散歩してきました♪

カテゴリ
2014年03月11日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。

3月に入ってもまだ寒い日々が続いていますね。今年は寒い時期がとても長いように感じられます。あたたかい春の訪れが待ち遠しいですね^^

さて今回は、東京メトロ日比谷駅すぐにある、日比谷公園へ散歩に出かけてきましたよ!

20140303_125317.jpg

ロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町駅から日比谷駅へは、半蔵門線に乗り、そして千代田線や都営三田線等に乗り換えて、約20分で行くことができます。

日比谷エリアといえば、有楽町からも近く、古くは明治維新以降に、日本初の西洋式ホテルや、鹿鳴館、社交クラブなどが建設され、近代化を象徴する待となりました。
現在では、日本を代表するビジネス街となっていますね。

20140303_125946.jpg

20140303_143617.jpg
そんな都心のど真ん中に位置する、日比谷公園。
大きな噴水と、多彩な木々に囲まれた公園です。

20140303_130231.jpg
20140303_130130.jpg
日比谷公園は、かつて江戸城の日比谷御門のすぐ外に位置していたため、江戸時代にはそうそうたるお屋敷が置かれていたのだそうです。明治時代になると大名屋敷がなくなり、更地となり、明治36年(1903年)に公園として開園を迎えました。

園内では、明治36年の開園直後に作られたハイカラなレストランが、現在も営業しています。その建物の一部は、のちの関東大震災によって焼失してしまうなどの残念な歴史もありながら、情緒あふれる姿を保ち、現在も訪れることができます。

おいしい洋食がいただける洋風喫茶店「日比谷松本楼」

20140303_143027.jpg
20140303_143016.jpg「日比谷パレス」(元結婚式場高柳亭)、

20140303_131635.jpg
「南部亭」(元洋風レストラン麒麟亭)など、

20140303_130813.jpg
20140303_130853.jpg
西洋化が著しかった時代の、歴史情緒あふれる建物をみることができます。

その他、日本最古の野外音楽堂である小音楽堂や、大正時代に入ってから完成した野外大音楽堂もあります。

20140303_131229.jpg
20140303_131257.jpg
野外大音楽堂は現在では「野音(やおん)」の名で親しまれ、多くのアーティストによるライブが開催されていますね。
まだ寒さの残る今年の3月、園内は最後の梅の季節を迎えています。

20140303_131859.jpg
20140303_131920.jpg
春は桜、秋はイチョウ並木など、園内は季節を通して楽しめるよう多彩な木々が植えられていますから、ぜひ一度歴史を感じる建物でランチをしながら、お散歩に出かけてみてはいかがでしょうか♪

20140303_131838.jpg

日比谷公園に散歩にいこう!
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線