オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

浅草と秋葉原の真ん中!穏やかな時間流れるギャラリーカフェ

カテゴリ
2017年12月22日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

舞い散る枯れ葉や冷たい風に、本格的な冬の訪れを感じるこの頃。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は先日、台東区柳橋にある「ルーサイトギャラリー」に伺いました。
最寄り駅は「浅草橋」駅で、ロッテシティホテル錦糸町からは、JR総武線各駅停車で2駅。
駅からは、隅田川の方に向かって5分ほど歩きます。

「ルーサイトギャラリー」の建つ柳橋は、その昔、江戸時代から続く格式高い花街として賑わっていたそうです。
この建物はかつて、昭和の流行歌手として一世を風靡した芸者「市丸姐さん」が暮らしたお屋敷です。

現在では、ギャラリーカフェとして営業しています。

派手な装飾は特になく、入り口はこちらで間違いないだろうか?と不安を覚えながら、引き戸を開きます。

扉が開くと、ほのかに石油ストーブの香りと、人の気配。
特に出迎えは無いようで、こんにちはーと声をかけると、奥からどうぞお入りくださいとの声が聞こえてきました。
玄関で靴を脱ぎます。なんだか、親戚のお家にお邪魔したような懐かしい気持ちになります。
廊下は歩くたび音をたて、キッチンからはトントン音が聞こえます。

一階奥のお部屋はギャラリーで、この日は「あるだけ展」が開催中でした。

美しいスタッフさんに話を聞くと、オーナーは骨董商で、年に数回銀座三越などで出品し、数が半端になったり、欠けてしまったなどの訳あり品を販売するのがこの「あるだけ展」だそうです。

隣のお部屋からは、お庭が見えます。

この時期は紅葉したもみじが真っ赤な絨毯のようで、目を奪われました。

写真9

猫のお客様もいらっしゃるのかもしれませんね^^
気に入った商品をいくつか購入し、古民家らしい少し急な階段を上がると、飛び込んでくる窓一面の景色。写真では撮り切れないほどでした。

カウンター席に腰掛け、窓の向こうに目を向けると、穏やかな隅田川の風景が見えます。

船や電車が往き交います。雲が流れ、カモメが飛んでいる、こんな風景を市丸姐さんも見ていたのでしょうか。

″迷羊舎のからだにやさしいごはん″という、ランチコースをいただきます。

そば茶と、さつま芋のポタージュが、冷えた体を温めてくれました。

目にも鮮やかなやさしいごはん。
丁寧に作られていることを感じるごはん。ゆっくりといただきました。

お料理への愛情を感じる手書きのメニュー

バターナッツカボチャのムースと、金柑と柚子のミニタルト

 

展示会やランチ営業は不定期開催です。
お立ち寄りの際は事前にホームページや、SNSのチェックを!
お店の方のお話によると夜も営業しているそうです。

月曜から土曜の18時から24時までやっているとのことなので、また近々お邪魔させていただきたいと思います。
月が綺麗な夜なんか、きっと特別でしょうね^^
時間を忘れてしまいそうな、穏やかな時間が過ごせます。

【lucite gallery】
http://lucite-gallery.com

 


穏やかな時間漂うギャラリーカフェを訪ねよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

東京・丸の内 93万球がきらめくシャンパンゴールドのイルミネーション!

カテゴリ
2017年12月04日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

早いもので今年ももうすぐクリスマス。
空気も冷たく澄んで、街の明かりがいつもより輝きはじめましたね。
先日、私は寒さで指先が冷えてツライので新しい手ぶくろを買いに行きました。
あったかいですね♪♪もう手放せません!

そしてどこか出かけたくなり、近くだったので夜の丸の内をお散歩することに。

【丸の内イルミネーション2017】へ足を運んでみることにしました。

01

丸の内エリアを彩る冬の風物詩。
今年は開催16年目だそうです。

02

約1.2Kmにおよぶ丸の内仲通りでは、
200本を越える街路樹がシャンパンゴールドに輝いています。

03 04

途中出会った、トラと白クマのオブジェ。
こちらはそれぞれ、1972年からつづく「丸の内ストリートギャラリー」の展示作品の一つで、
どちらも2015年から設置されている三沢厚彦さんの作品です。子供たちに囲まれ大人気でした。

05

結婚式の前撮りをしているカップルに遭遇しました。
写真を撮らせていただき、幸せオーラを分けてもらいました^^

06

さらに歩くと、丸ビルのなかにひときわ目を引く大きなクリスマスツリーを見つけました。
よく見ると、すべてお花でできていてびっくり!

07

08

この作品、デンマーク出身で、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんのものだそうです。
黒い箱に敷き詰められた、鮮やかなフラワーボックスで有名な方ですね♪

しばらく眺めているとツリーが真っ赤に光りはじめ、さらに幻想的な雰囲気へと姿を変えていきます。
15分毎に行われている、ライティングショーがはじまったようです。

09

丸ビル、新丸ビルは、この冬48店舗が生まれ変わるそうなので、またゆっくりお買い物に来てみようと思います。

丸の内ブリックスクエアのほうへ足をのばすと、
また個性的なツリーがありました。

10

まんまるオブジェのクリスマスツリーもかわいいですね♪

11 12

向かいには、おしゃれなリサイクルショップ「PASS THE BATON」。
すべての商品に持ち主の顔写真とストーリーが添えてある、見るだけでも楽しい大好きなお店の一つです。
残念ながらこの日はなにも購入しませんでしたが、店内はステキなものばかりでした。

都内では、今年も様々な場所でイルミネーションが開催されています。
皆さまも、冬だけのお楽しみ、少しだけ寒さを忘れて出かけてみませんか?

 

【丸の内イルミネーション2017】
実施期間:2017年11月9日~2018年2月18日
点灯時間:17:30~23:00
※12月は17:00~24:00まで点灯予定

【クリスマスツリー ライティングショー】
実施期間:2017年11月10日~2017年12月25日
点灯時間:17:30~21:00 (約2分間)※15分毎に実施

ロッテシティホテル錦糸町からは、
東京メトロ半蔵門線に乗り、座ったまま5駅。「大手町」駅で下車。
イルミネーション輝く丸の内仲通りまでは徒歩約3分。

 

冬だけのお楽しみ♪丸の内エリアのイルミネーションを見に行こう!
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線