オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

浅草と秋葉原の真ん中!穏やかな時間流れるギャラリーカフェ

カテゴリ
2017年12月22日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

舞い散る枯れ葉や冷たい風に、本格的な冬の訪れを感じるこの頃。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は先日、台東区柳橋にある「ルーサイトギャラリー」に伺いました。
最寄り駅は「浅草橋」駅で、ロッテシティホテル錦糸町からは、JR総武線各駅停車で2駅。
駅からは、隅田川の方に向かって5分ほど歩きます。

「ルーサイトギャラリー」の建つ柳橋は、その昔、江戸時代から続く格式高い花街として賑わっていたそうです。
この建物はかつて、昭和の流行歌手として一世を風靡した芸者「市丸姐さん」が暮らしたお屋敷です。

現在では、ギャラリーカフェとして営業しています。

派手な装飾は特になく、入り口はこちらで間違いないだろうか?と不安を覚えながら、引き戸を開きます。

扉が開くと、ほのかに石油ストーブの香りと、人の気配。
特に出迎えは無いようで、こんにちはーと声をかけると、奥からどうぞお入りくださいとの声が聞こえてきました。
玄関で靴を脱ぎます。なんだか、親戚のお家にお邪魔したような懐かしい気持ちになります。
廊下は歩くたび音をたて、キッチンからはトントン音が聞こえます。

一階奥のお部屋はギャラリーで、この日は「あるだけ展」が開催中でした。

美しいスタッフさんに話を聞くと、オーナーは骨董商で、年に数回銀座三越などで出品し、数が半端になったり、欠けてしまったなどの訳あり品を販売するのがこの「あるだけ展」だそうです。

隣のお部屋からは、お庭が見えます。

この時期は紅葉したもみじが真っ赤な絨毯のようで、目を奪われました。

写真9

猫のお客様もいらっしゃるのかもしれませんね^^
気に入った商品をいくつか購入し、古民家らしい少し急な階段を上がると、飛び込んでくる窓一面の景色。写真では撮り切れないほどでした。

カウンター席に腰掛け、窓の向こうに目を向けると、穏やかな隅田川の風景が見えます。

船や電車が往き交います。雲が流れ、カモメが飛んでいる、こんな風景を市丸姐さんも見ていたのでしょうか。

″迷羊舎のからだにやさしいごはん″という、ランチコースをいただきます。

そば茶と、さつま芋のポタージュが、冷えた体を温めてくれました。

目にも鮮やかなやさしいごはん。
丁寧に作られていることを感じるごはん。ゆっくりといただきました。

お料理への愛情を感じる手書きのメニュー

バターナッツカボチャのムースと、金柑と柚子のミニタルト

 

展示会やランチ営業は不定期開催です。
お立ち寄りの際は事前にホームページや、SNSのチェックを!
お店の方のお話によると夜も営業しているそうです。

月曜から土曜の18時から24時までやっているとのことなので、また近々お邪魔させていただきたいと思います。
月が綺麗な夜なんか、きっと特別でしょうね^^
時間を忘れてしまいそうな、穏やかな時間が過ごせます。

【lucite gallery】
http://lucite-gallery.com

 


穏やかな時間漂うギャラリーカフェを訪ねよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

来週に開催される「鳥越まつり」にちなんで浅草橋へ

カテゴリ
2017年06月02日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

墨田区やお隣の台東区にはたくさんの寺社仏閣があります。その代表格は浅草寺ですね。個人的にお寺や神社が好きなのでよく巡っていますが、今回は来週に鳥越まつり、月末頃に水上祭が執り行われる「鳥越神社」に行ってみました。

ロッテシティホテル錦糸町からJR総武線で2駅の「浅草橋」駅で下車します。8分ほど歩くと通りの向こうに神社が見えてきました。もうすぐお祭りなので、提灯が並んでいますね^^

1

鳥居をくぐって境内へ。少し前方に見える本殿がとってもキレイです! ここの神様たちは強力なパワーをお持ちとのこと。そのせいか、参拝者があとを絶えませんでした。

2

本殿の脇に大きな太鼓がありました。鳥越まつりで使うのでしょうか。

4

ちなみに、鳥越まつりは東京一重いといわれるお神輿が渡御し、夜になると提灯をつけたお神輿が高張り提灯に囲まれて宮入りするという、それはそれは盛大なお祭りだそうです。

5

さて、境内を歩くと緑に囲まれとても美しく輝いている社がありました。志志岐神社で、安産の神様が祀られているとのこと。女神様なのですね^^

6

神社の外に出て周辺散歩に出かけます。すると、「おかず横丁」という面白そうな場所を見つけました。ここは鳥越本通商盛会。一般的にいう商店街のようです。

7

整備された道を歩くと、和菓子屋さんや漬物屋さん、魚屋さん、居酒屋さん、そして花屋さんなど、いろんなお店が並んでいます。

8

その中で、ちょっと立ち寄ってみたい店を発見! お惣菜屋さんです^^

9

色鮮やかなお惣菜が店の外に張り出したショーケースに並べられています。この店構えは珍しいですよね。入り口付近には梅干しもありました。どれも美味しそう^^ ということで、お惣菜を購入。一口食べると、とっても優しい味でした!

10 11

まっすぐ進むと通りの脇に何かがいます!

12

近づくと、それはカエルの像でした。なぜ、ここにいるのでしょうか? 縁起のいい生き物ですから、きっと何か意味があるのでしょう。

13

来週はこの一帯が熱気の渦になりますね。日々の散歩もいいですが、年に1度しかないお祭りも楽しみです。ぜひ、お出かけください。

鳥越神社
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kab_ra/

おかず横丁
台東区鳥越1丁目

 

鳥越祭りを控えた浅草橋を散歩してみよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

下町の夏を先取り「かっぱ橋」散歩♪

カテゴリ
2014年07月04日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

いよいよ7月に入りましたね。7月といえば、各地で色々な夏祭りがはじまります。そんな中、ロッテシティホテル錦糸町からも近い上野界隈では、本日から「下町七夕まつり」が始まりました! 上野と浅草を結ぶ「かっぱ橋本通り」で行われ、たくさんの催し物があるようです。

2012-01-01-00.00.00-344.jpg

今回訪れたかっぱ橋へは、ロッテシティホテル錦糸町のあるJR「錦糸町」駅から総武線と山手線を使って約12分、「上野」駅から歩くこと10分で行ける場所です。
さっそく通りに入ると、なんとあのスカイツリーが目の前に見えます! 思わず胸が高鳴り、微笑んでしまいました^^
見慣れたスカイツリーのはずですが、いつ見ても心が弾むのは私だけでしょうか?

2012-01-01-00.00.00-351.jpgさて、下町七夕祭りに関して何か教えてもらおうと、お祭りのポスターが貼ってある八百屋さんに入ってみました。そこは、創業105年の『八百力(やおりき)』さん。ご主人が「昨年のお祭りは、ハーレーや地方のさまざまな踊りのパレードもあって見応えがあったね~。」と話してくれ、昨年行われた阿波踊りの写真を見せてくれました。

2012-01-01-00.00.00-345.jpg

2012-01-01-00.00.00-346.jpg
また「スカイツリーの珍しい色の写真もあるよ」と見せてくれた写真が、白のスカイツリー。光り輝いたスカイツリーがとっても綺麗です!

2012-01-01-00.00.00-348.jpg
八百屋さんを出て、さっそく日本最大の調理専門商店街「かっぱ橋道具街」の交差点に到着。
テレビでもよく特集されて、こちらのブログでも何度か紹介しているかっぱ橋のお散歩スタート!

2012-01-01-00.00.00-335.jpg
まずはメニュー・提灯の専門店「銀座屋」さん。お客さんが「白のおでんはあるの?」と尋ねているので、何のことだろうと思っていたら、おでんの白い暖簾が欲しかったようです。その方は、おでん屋さんなのかもしれませんね^^

2012-01-01-00.00.00-325.jpg2012-01-01-00.00.00-329.jpg

次は「サトウサンプル」さん。 レストランで見かける本物そっくりの食品サンプルのお店です。
個人の方も購入できるので、気に入ったメニューがあったらぜひ^^
また、店内は色鮮やかで見ているだけでも楽しめます。

2012-01-01-00.00.00-328.jpg

大きなお鍋やボール、すし桶などが整然と並んだ「大塩道具店」では、家庭ではあまり使用しない本格的な調理器具などがたくさん揃っていました。

2012-01-01-00.00.00-340.jpg
こちらのお店の方が教えてくれたのですが、若い人や外国人は発想が豊かで、すし桶を家のオブジェとしたり、パーティーの時のキャンディ入れにしたり、そば湯を入れる湯桶はスープを入れたりと幅広く活用されているそうです。アイディア次第でオシャレな演出もできますね^^

道具街ともお別れし、本通りに戻ってみると「かっぱコロッケ」と書かれた紙を発見!どんなものかと不思議に思い、近寄ってみると、普通のコロッケでした。味や中身に秘密があるのかと思って食べてみました。すると、とってもほっこりするおいしいお味でした^^

この通りのお店には、「かっぱ瓦版」が置いてあり、いろんなお店のクーポンも付いていたので、一休みを兼ねて珈琲を飲みにいきました。この通りは純喫茶がとても多いんです。

入ったお店は創業63年目の「オンリー」さん。クーポンにはブレンドコーヒー注文の方にお菓子をサービスしてくれると記載があります。こうしたオマケって、大人になってもワクワクしますね^^ 店内は常連さんも多く、店主との会話を楽しんでいました。

2012-01-01-00.00.00-319.jpg
2012-01-01-00.00.00-314.jpg
2012-01-01-00.00.00-317.jpg

かっぱ橋には、お店の特徴を捉えた看板が目につきます。これは、包丁屋さんの包丁形看板です。ユニークで分かりやすいですね^^

2012-01-01-00.00.00-324.jpg

お祭り当日は、特別商品を販売するお店もあるそうです。

「下町七夕まつり」は本日から10日までです。
また、この界隈ではお祭りが続き、すぐ近くの入谷鬼子母神で「入谷朝顔祭り」(7月6日〜8日)、浅草寺で「ほおずき市」(7月9日~10日)と、下町の風物詩が満載です。今の季節しか味わえない下町をみなさんもぜひ楽しんでみてくださいね。

かっぱ橋本通り
http://www.e-kappa.jp

下町七夕祭り
http://shitamachi-tanabata.com

かっぱ橋道具街
http://www.kappabashi.or.jp/index.html
下町の人情とイキなお祭りを肌で感じよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

浅草橋で発見!こだわりの帽子店「Brandex1(ブランデックスワン)」

カテゴリ
2013年09月20日

こんにちは!ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

先週の3連休は各地台風など大荒れのお天気でしたが、みなさまいかがお過ごしでしたか?休日の予定がキャンセルになってしまった方も多いのではないでしょうか?
でも今月はもう1回3連休がありますので、心待ちに致しましょう^^

さて、今回は浅草橋駅周辺を散歩してまいりました!

浅草橋は、もともと東京都中央区と台東区にまたがる、神田川にかかる橋の名前で、この橋から名づけられた地名です。

歴史を感じる浅草橋と、

045.jpg
風情溢れる屋形船が行きかう神田川。

047.jpg
浅草橋周辺は、現在ではビーズアクセサリ、雑貨、店舗用品等を取り扱う会社・店舗が多く立ち並んでいます。

その中で今回お邪魔したのは、テレビでも取り上げられ大人気の帽子店

「Brandex1(ブランデックスワン)」さんです!

20130907_122510.jpg
帽子や手袋を中心に、衣類雑貨を販売している帽子屋さんです。

浅草橋という場所柄、都内のデパートや専門店に卸しを中心に営業していますが、一般のお客様にも小売販売しています^^

20130907_122448.jpgなんと、デパートなどで買うよりもとても安く、お得に購入できるのです!
ブランドものやサンプル商品などの一点ものなど、わくわくするラインナップ。

20130907_122340.jpg

お店では、実際に自分の頭のサイズを測ってくれ、ぴったりの帽子を探してくれる、とても気さくなオーナーご夫婦がいらっしゃいます。

20130907_122656.jpg
世界各地から輸入された品々の他、帽子職人さん手作りの品や、

20130907_122349.jpg

オーナーの奥さまがデザインと縫製を手掛けた一点ものの帽子が揃います。
奥さまは60歳から(!)帽子作りの学校に通って修業され、現在でも商品として販売されている帽子作りを手掛けていらっしゃいます。

20130907_122330.jpg

ご夫婦で営業するこちらのお店は、ご主人が勤めていた会社を定年退職後に、奥さまと共に始められ、12年目を迎えるそうです。

隅田川が大好きだったというご主人が、第二の人生に選んだ場所が「浅草橋」!

もともとご主人が会社員時代に扱っていたという帽子や手袋など、商品のショールームとなる場所を作りたいと考えたそうです。現在では、全国各地のデパートやショッピングモールへの卸しのほか、帽子職人さんや帽子作家さんとともに、帽子製造もおこなっています。

浅草橋周辺では、小売り、一般販売不可のお店も多いなかこちらのお店では小売りもしていただけます^^

20130907_122413.jpg

お店の場所は、総武線「浅草橋」の両国方面の改札を出て、通りの右側に見える「りそな銀行」方面に歩いていきます。りそな銀行手前の路地を入って、2本目の通りの左角にあります。

まだまだ紫外線の強い9月にぴったりな帽子や、冬を迎えるこれからの季節に合う暖かみのある素材の帽子など、見ごたえ十分の品揃えをぜひご堪能ください^^

お客様のご要望次第でオーダーの受け付けができるものもあるそうですので、ぜひご相談してみてくださいね!

Brandex1(ブランデックスワン)
東京都台東区柳橋1-12-12
SEIKADOビル1F
電話 03-3861-1226
営業時間 10時~18時
定休日 日曜・祭日


温かみのある手づくりの作品探しにピッタリ。
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線