オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB

スタッフブログ

昔の下町を知る「風俗資料館」へ行ってきました!パート2

カテゴリ
2017年06月16日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

今回のブログは、先週に引き続き、上野にある「下町風俗資料館」の様子をご紹介します。江戸の風情が残る大正時代、昭和初期や戦後などの東京の下町を伝える資料館です。

ロッテシティホテル錦糸町からは、JR総武線で「秋葉原」駅へ行き、京浜東北線または山手線に乗り換えて「上野」駅で下車します。そこから上野公園にある不忍池へ。資料館はその目の前です。

0 1

館内の1階は大正時代の街並みを再現しています。説明のプリントを読みながら進むと、かなり興味津々になってしまう展示でした。2階に上がってみると、まずはいろんな玩具が目に飛び込んできました。

2

こまやけん玉、すごろくなどなど、たくさんの遊び道具があり、実際に遊ぶことができます。知っているものもあれば、知らないものも。実際にやってみると、すっごく楽しい! 今の時代にはない面白さがあり、ハマってしまいそうです^^

3 4

6

なかでも、知恵の輪のような遊び道具は難しかったですね。こういったものを考える人って本当すごいと思います。

7

この先には、昭和の香りがプンプンする喫茶店の再現がありました。

8

店先にあった立体写真。実際に試してみると、本当に3Dに見えるんですよ^^

9

喫茶店の中に入って席に座ってみると、そこにも遊び道具が! ここにあるのは、囲碁などのちょっと大人の玩具です。対戦相手がいたら、長時間遊んでしまいそう。カウンター中には花のようなスピーカーのレコードプレーヤーがあり、レトロ感満載でした。

10 11

次は、銭湯の脱衣所コーナーの再現。ずいぶん少なくなったそうですが、昔の姿のままの銭湯はまだあるようです。ここは、番台に座ることができます。そして、そこから見える景色は!? 実際に行って座ってみてくださいね。

12

このほか、昭和30年代ころの家庭の再現もあり、おじいちゃんやおばあちゃんが使っていたようなミシンやテレビなどがありました。そして、この時代の電化製品なども。ご年配の方には懐かしく、若者や子どもたちには新鮮なものがたくさんある資料館。家族で楽しめます! ぜひ足を運んでみてくださいね。

13

 

下町風俗資料館
http://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/

 

下町風俗資料館でちょっと前の東京を知ろう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

昔の下町を知る「風俗資料館」へ行ってきました!パート1

カテゴリ
2017年06月09日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

今月はどんよりしたお天気や雨の日が多い日々ですね。お散歩に出かけにくいこともありますが、室内なら楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。そこで今回は、上野公園にある「下町風俗資料館」に行ってきました^^

ロッテシティホテル錦糸町からJR総武線で「秋葉原」駅へ。京浜東北線または山手線に乗り換えて「上野」駅で降ります。歩くこと5分、瓦屋根が風情ある資料館に到着しました。

1

入館してまず目に入ったのが、「自働電話」の赤いボックス。昔の公衆電話でしょうか? ドアを開けて中に入ると、テレビで見たことのある電話機が! 思わず、受話器を耳に当ててみました^^ これは明治43年頃に用いられたタイプだそうです。ちなみに、なぜ「自働」と書くのか……、近くにあった説明プリントに書かれていました。

2 3

その奥には、商家の再現があります。下駄や草履の一部、花緒の製造卸問屋でした。江戸時代のような雰囲気ですが、なんと関東大震災前までこのような形で存在していたようです。

4

ここにも説明のプリントがあり、室内に置かれている商売道具や調度品、花緒造りの工程までも詳しく載っていました。読みながら見ると、楽しさは倍になりますね^^

5 6

続いて、大正時代の長屋の再現。井戸があり、洗濯板や石鹸などが置かれているので、これが昔の洗濯の様子なんですね。すると、後方から「おー、懐かしいな〜」「この石鹸、よく落ちるんだよ」といった声が聞こえてきたので振り向くと、ご年配の男性と女性の団体さんでした。話しかけると、子供時代はこのような場所に住んでいたという方々だったのです。

7

その方々にいろんな話を聞くと、とっても面白い! 特にびっくりしたのは、オシメ。着古した浴衣などを利用したそうですが、どう使うのでしょうか? もちろん、方法を教えてくれました。

8

この長屋では、駄菓子屋と銅壷(どうこ)屋を営む家族の生活を知ることができます。さて、銅壷とは何でしょう? 説明を読むと、銅板で作った湯沸かし器とありました。だから、大小さまざまなやかんがかかっているのですね^^

9 10

長屋の前にはお稲荷さんがあります。昔はこうした光景は日常だったようですね。隣にはおみくじが。実際に引いてみることができ、「吉」のおみくじをいただきました。

11 12

長屋の外側には洗濯物が干されています。こんな光景がちょっと前の東京にはあったのですね。

13

知らない時代ですが、どこか懐かしさを感じるのが不思議でした。この後は、2階へ。その模様は来週お届けします。みなさんも、ノスタルジックな日本を感じにぜひ訪れてみてくださいね。

 

下町風俗資料館
http://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/

 

下町風俗資料館でちょっと前の東京を知ろう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

ここは秋葉原? 生まれ変わった万世橋駅

カテゴリ
2014年02月21日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。

2週つづけての大雪。交通機関にも多くの影響がでておりましたが、皆様は大丈夫でしたでしょうか?
東京スカイツリー展望台も雪や、強風のため営業中止の日が多くありました。
春の訪れが待ち遠しいですね^^

さて今回は、秋葉原エリアに足を運んできました。

01.jpg
02.jpgロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町駅から秋葉原駅へは、JR総武線で直通1本!
約7分で行くことができます。

秋葉原エリアといえば、AKB48などのアイドルの聖地、そして家電の街として、
世界に知られるところですよね。
昨年、そんな秋葉原エリアのイメージとは、まったく違う新たな商業施設が誕生しました!

かつてJR中央本線の御茶ノ水駅と神田駅の間に「万世橋駅」という駅があったことを、
ご存知でしょうか?

今回訪れた商業施設「マーチエキュート神田万世橋」は、この旧万世橋駅付近から
神田川に沿って外堀通りまで続く、レンガ造りの高架橋「万世橋高架橋」の下に誕生しました。
秋葉原駅からは徒歩5分ほどのところにあります。

03.jpg 04.jpg連続するレンガアーチの美しさと力強さが特徴的なこちらの建物。
このレンガ造りの高架橋の下を利用して、カフェなどの飲食や物販、
合計11のショップがオープンしました。

階段、壁面、プラットホームなどのかつての姿を残しながらよみがえった空間の中には、
デザイン性の高いこだわりのショップが並ぶ空間になっています。

05.jpg
06.jpg07.jpg

さらにこちらでは、1943年に万世橋が駅としての機能を休止して以来70年ぶりに公開される階段や、

08.jpg09.jpg

旧万世橋駅プラットホームを活用した展望デッキなど、
旧万世橋駅や交通博物館時代の歴史の痕跡を見ることができます。

10.jpg高架橋にある旧万世橋駅のふたつの階段を通り、線路階にあるホームに上り、
実際に駅構内を歩く気分で回遊できます。

ホームでは、ガラスに囲まれた展望カフェもあります。
両脇の線路を通り抜ける電車を眺めながらくつろぐことができます^^

11.jpg
もともと旧万世橋駅界隈は、文化人から大衆までが集い人々が垣根を越えて分け隔てなく交流する場だったそうです。

文化的で、こだわりの高い空間を楽しみに、ぜひ一度足をお運びくださいね♪

—————————–
マーチエキュート神田万世橋 公式HP
http://www.maach-ecute.jp/
—————————–


旧「万世橋駅」を見に行こう!
ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら。

 

散策中に出会った心を癒す動物たち

カテゴリ
2012年10月05日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町宿泊担当の肥沼です。
これまで「東京スカイツリータウン」をはじめ、ロッテシティホテル錦糸町の周辺にある様々なスポットをこのブログでご紹介してきました。

今回はいつもと趣向を変えて、これまで散策をしてきた中で出会ったかわいいペットや思わず癒されてしまう動物たちをご紹介したいと思います^^

まずは「東京スカイツリー」前で出会った「うらん」ちゃん。
12歳の女の子で、お散歩中に撮らせていただきました。

1.JPG

写真を撮らせてね、とカメラを向けたら、きちんと座ってくれたお利口さんです。

2.JPG

この日は「東京スカイツリー」のオープン翌日だったこともあり、
うらんちゃんが着ていたのは「エッフェル塔」のお洋服。
両方ともそれぞれシンボルマークにもなっている塔ですよね。
おしゃれで、とても良く似合っていました^^

次にご紹介する動物は、亀戸七福神のうちの普門院にいた野良猫ちゃんです。

3.JPG

絵に描いたような素晴らしい寝顔!
人がいない静かなお寺だったせいか、近寄っても起きることなくぐっすりと眠っていました。

続いては、少し大きな犬の「ハル」ちゃんです。

4.jpg

隅田川で開催された東京ホタルに行ったときに出会いました。
山の中で捨て犬のようになっていたところを、今の飼い主さんに拾われたのだそうです。
飼い主さんによると、おそらくイングリッシュセッターという種類で、猟犬なんだとか。

自由奔放な明るく人懐っこい性格ということでしたが、
この日は暑かったせいかちょっとお疲れモード気味。
涼しい木陰で一休みしているところを撮らせていただきました。
素敵な飼い主さんに出会えて、本当に良かったです^^そして今回のトリを飾るのは、ウサギの「ふうちゃん」です。

5.JPG

お台場の砂浜を歩いていた時に出会いました。
まさか海でうさぎに出会えるとは思わなかったので驚きました^^

ふうちゃんは、自分の名刺を持った「日本ペットモデル協会」に所属しているタレントうさぎちゃんなんだそう。
名刺には出演したテレビ番組の名前がズラリ!
お仕事をしているおかげか、カメラを向けてもまったく怖がらず、
たくさん写真を撮らせてもらえました^^

<番外編>
リアルなペットや動物ではないのですが、こちらは秋葉原・御徒町駅間にある「2k540」内の「ニッポンライフスタイル」さんで見つけたハコイヌというクラフト作品です。

 

6.JPG

ブログに載せてもいいですか?
と聞いたところ「でしたらこれも……」と出してくれたのがコアラ。
一番大きな犬の頭の上に乗っています。
コアラといえば…マーチくんを推したいところですが、こちらの四角いコアラもかわいかったです♪
お散歩中に出会ったかわいらしい動物たちの写真、いかがでしたでしょうか?
動物の愛らしい姿は、それだけで気持ちを和ませてくれるような気がします。
これからも動物たちを見かけたら、ブログでもご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに^^

秋葉原&御徒町 噂の高架下スポットを散策!

カテゴリ
2012年09月14日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
「東京スカイツリー」もオープンしてもうすぐ4ヵ月。
錦糸町の街から見える東京スカイツリーも、すっかり見慣れた景色になってきました。
それでも、夜空にライトアップされた姿を見ると、
凛としていて、やっぱりキレイだな~っと思わずにはいられません^^
さて、今回は秋葉原から御徒町の間にある話題のスポット「2k540」に行ってまいりました。
秋葉原駅は、ロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町駅から総武線に乗ってたったの6分。
乗換もなく、電車1本で行けるのがとっても魅力的です。

「2k540」へは、秋葉原から線路沿いに御徒町方面に向かって約徒歩6分で到着。
「ものづくり」をテーマに、工房とショップがひとつになったスタイルのお店が並び、
ここでしか買えない商品や実際にものづくり体験ができるワークショップなども
体験できるそうです。

1.JPG

白がベースにされた、とっても雰囲気のいい街並みは歩くだけでもワクワクします^^
飲食店を含め、約50ものお店が並んでいるのですが、
その中でも今回気になったお店をご紹介します。

2.JPG
いちばん秋葉原駅に近いお店が「日本百貨店」。
その名のとおり、日本各地で作られた様々な商品が並んでいます。
和紙、昔遊びの道具、風呂敷、お香、調味料、陶器など、目移りしてしまうほど。

なかでも私が気に入ったのがこちらの和紙で作られているポストカードです。
なんと、一枚一枚手漉きで制作されているそう。
色合いがとても優しいので、見ていると気持ちがほのぼのとしてきます^^

3.JPG

こちらは「ニッポンライフスタイル」の、和紙に金箔を貼った作品です。
和紙に特殊なのりを塗り、その上から金箔をはりつけて作られているそうです。
この作業を「ギルディング」というそうなのですが、そのワークショップは来月10月半ばに
予定されているそうですので、気になる方はぜひ体験してみてはいかがでしょうか?また、紙だけでなく、陶器やガラスに金箔を貼ることもできるそうなので、
世界で一つだけのオリジナル作品を作ってみるのもオススメです。

4.JPG

不思議な形をしたこちらの焼物は、「高取焼 鬼丸雪山窯」のとっくりです。
お酒が入れやすく、注ぎやすいですよ、とスタッフの方に教えていただきました。実際に持ってみたのですが、とっても手になじむのです^^
くぼみがあるので、両手で持つととてもおさまりがよく驚いてしまいました。

小ぶりなので冷蔵庫に入れて冷やすこともできますし、電子レンジもOKなんだそうですよ。
釉薬や形状によっては使えない場合もあるので、
詳しくはスタッフの方に相談してみてくださいね。

 

5.JPG

お店の雰囲気に惹かれて入ってみたのが革製品の「LITSTA」。
アトリエ兼ショップの店内では、スタッフの方が作品を作っているところでした。

「買ったときが一番キレイで、だんだん傷がついて汚れていく……というものではなく、
自分の手でアンティークにしていくような、そんなものを作りたいと思うんです」
と話してくれました。

使うことの楽しさを教えてくれる、そんな雰囲気の商品がたくさんありました。

6.JPG

鮮やかな色がパッと目に飛び込んできたのは「トウキョウ ノーブル」。
色えんぴつのケースを開いたみたいに色とりどりの傘が並んでいます。

傘の生地、持ち手の組み合わせが選べ、自分だけの傘を作ることができるそうです。
長傘の丈を身長に合わせて調節することも可能だそう。
傘にタッセルをつけることもできるんですが、とても品のある感じに変わるんですよ^^

「2k540」を歩いて感じたのは、歩く距離は短いけれど密度が濃いお店ばかり!ということでした。
商品を見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまいます。
人の温もりや想いのつまったものというのは、人を幸せな気分にさせてくれるのではないかな~っと感じました。

「2k540」へは、ロッテシティホテル錦糸町のあるJR錦糸町駅から総武線に乗り、乗換なしで行くことができます。
ロッテシティホテル錦糸町へお越しの際は、ぜひ「2k540」でものづくりの素晴らしさを感じてみてくださいね。
【情報はこちら】
2k540 AKI-OKA ARTISAN/ニーケーゴーヨンマル
東京都台東区上野5-9
営業時間
11:00~19:00(コアタイム ※各店舗により異なります)
定休日 水曜日
(店舗により定休日以外にも臨時休業する場合があります。一部飲食店では定休日が異なる場合があります)

 

1年に1度のお楽しみ!ゴールデンウィークお出かけ情報

カテゴリ
2012年04月20日

みなさん、こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
桜は散り始めてしまいましたが、だんだんと日差しが暖かくなり、過ごしやすい日が増えてきましたね。

街では新入学の学生さんや初々しい新社会人の方をお見かけする機会が多いこの季節。
桜だけでなく、胸を弾ませ高揚したはしゃぎ声を聞くことでも、春を感じるような気がします。
私も、入社当時の自分を思い出し、また気分を入れ替えて頑張りたいと思います^^

さて、桜だ!新生活だ!と思っているうちに、間もなくゴールデンウィークがやってきますね。
東京旅行を検討されている方も多いのではないでしょうか。
行先は、東京都心の話題スポット?それとも大人も夢中になれる夢の国?

じつは、ロッテシティホテル錦糸町のある錦糸町は、東京都心も舞浜も両方行きやすい好アクセスな場所にあるんですよ。
ということで、今回はゴールデンウィークの旅行にオススメのお出かけスポットをご紹介したいと思います。
ぜひ、ご家族やお友達と一緒にお出かけする場所として、検討してみてくださいね。

まずは家族旅行の大定番、大人も大好きな夢の国。

04.jpg
子供から大人までが夢中になり、アトラクションやパレードなど、あっという間に時間が過ぎ、「もっと遊んでいたい!」と、ついつい思ってしまいますよね。 その点、舞浜までアクセスの良いロッテシティホテル錦糸町なら、閉園時間までしっかり遊んでも、帰りの電車に間に合うので安心ですよ。05.jpgホテルがある錦糸町から舞浜までのアクセスはコチラをご参考に!

次に、錦糸町からバス1本で遊びに行けるオススメスポットといえば、葛西臨海公園yacht
日本最大規模の大観覧車がランドマークの人気レジャースポットです。

一周17分間かけて、東京都心はもちろん千葉の房総半島から富士山まで見渡せる、絶景空中散歩をお楽しみいただけます。
じつは東京スカイツリー観光を考えている方にも、この観覧車は隠れたビューポイントになっています。

近場で見物する方がほとんどだと思うのですが、高い位置から都心の景色と絡めた東京スカイツリー見物ができる場所はとっても珍しいんですよ^^
また、こちらの公園にはマグロの回遊が見られる水族館もあって、世界的にも有名な場所です。
地上30.7メートルにもなる大きなガラスドームや国内最大級のペンギン展示場が、幻想的な海の世界へいざないます。
ちなみに、水族館のチケットを観覧車の窓口で提示すると1枚につき、1名様が1割引になるサービスもあるそうです★

錦糸町駅からは、南口バスターミナルの5番乗り場から「臨海車庫」行きに乗り、終点で下車すると公園まで徒歩約5分ほどです。

お友達との旅行なら、今や人気スポット秋葉原もオススメ!

錦糸町から電車1本(JR総武線で6~7分)で気軽に行くことができます。
電気街としても有名ですが、サブカルチャーの聖地としても有名ですよね。

01.jpg

テレビに出てくるようなメイドさんは、秋葉原の街では日常的に見かけることができます。ご興味のある方は、メイド喫茶にも足を運んでみてはいかがでしょうか?秋葉原独特の雰囲気を楽しみたい人にはぜひオススメのスポットです。

また、秋葉原では下記のようなイベントも開催されるようですのでお出かけの際には、参考になさってくださいね。

——————————————————-

【秋葉原UDX MOTTAINAI フリーマーケット】

かつて秋葉原にあった青果市場「やっちゃば」をイメージした活気あふれるフリーマーケットを開催。
出店数は約100店!古着・フィギュア・電気製品等掘出しものに出会うチャンス!
4月29日(日)・30(月・祝)
詳しくはコチラ
【『第5回 秋葉原PCゲームフェスタ』Powered by Galleria】

最新・人気のPCゲームを実際に体験できるイベント
5月3日(木)~5月5日(土)
詳しくはコチラ

——————————————————-

さらに、東京スカイツリーと並ぶ東京の新名所、『東京ゲートブリッジ』にもご注目。
全長2,618m(レインボーブリッジの3倍)にも渡る巨大な橋なのですが、そのカタチはまるで2匹の恐竜が向かいあっているかのよう!

ゲートブリッジを眺めるには、若洲海浜公園や舞浜あたりからがオススメですが、より近くで見るならば若洲海浜公園、さらには新木場やお台場などもビューポイントになります。

若洲海浜公園は海釣りやキャンプ、サイクリングなども楽しめるアウトドア派の家族に人気のスポットなんですよ。

新木場へは、錦糸町駅南口バスロータリーの1番乗り場から「新木場」行きバス(平日のみ運行)で、錦糸町から約25分。
若洲海浜公園へは新木場駅から徒歩10分で行くことができます。

お台場へは、錦糸町駅南口バスロータリーの1番乗り場から、
「日本科学未来館」行きバス(土日・休日のみ運行)で約30~40分となります。

また、4月25日(水)からライトアップが開始されるそうです!
4月のテーマは「新緑」。5月は「青葉色」、6月は「水色」。
点灯時間は日没から真夜中までになります。ぜひ、都会の夜景に浮かび上がる2匹の恐竜をお楽しみくださいね。
東京ゲートブリッジについては注目の新名所ですので、改めて、ブログご紹介きればと思います。お楽しみに^^

最後に、ゴールデンウィークの東京観光ならばやっぱりハズせないのが、東京スカイツリー

06.jpg

ホテルからももちろん良く見えますし、東京スカイツリーのお膝元、「とうきょうスカイツリー駅」までも電車でたった3分の距離です。
ゴールデンウィーク中のオープンには間に合いませんが、下町散策と併せて撮影や見物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウィークを東京で過ごすご予定の際は、ぜひロッテシティホテル錦糸町をご利用ください。

 


ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

アキバを2倍楽しみたい人は、日曜日にでかけよう!

カテゴリ
2011年07月22日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
先日紹介した秋葉原のディープな楽しみ方に続き、さらにアキバらしさを堪能したいという方にオススメなのが、日曜日の秋葉原です。

01.jpg毎週日曜の午後1時~6時までの間は、秋葉原電気街にある中央通りを歩行者天国として開放され、多くの人で賑わい、平日とはまた違った街の様子が楽しめるようになっています。

また、週末になると多くの人が訪れるため、街にはメイド喫茶、コスプレ喫茶などで働くスタッフの方が通りに出ていることも多いので、アキバのディープな部分も楽しめますよ。

02.jpg03.jpg

秋葉原が初めてという方にオススメなのが、秋葉マップ。

04.jpg歩行者天国の通りにある案内所で入手できます。このマップには、家電量販店、メイドカフェ、飲食店のほか、公共喫煙所、トイレなどの情報が詰まっています。
目的のお店や、ジャンルによって色分けされているので、とっても見やすいマップになっています。

05.jpgショッピング以外でも十分に楽しめる秋葉原。自分にとってはあまり縁がないかなぁ、と思っていた私でもなかなか楽しめる街だったので、まだ行ったことがない方、良く知らない方は、観光客気分で色々と歩いているだけで、何か発見できるかもしれませんよ^^
ぜひ、ディープな秋葉原を体験してみてくださいね!

秋葉原まで7分!ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

 

アキバのサブカルチャーを堪能!

カテゴリ
2011年07月15日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。
学生のみなさんにとっては、楽しい夏休みが間もなく始まりますね!
夏休みは宿題も多いけれど、旅行に行ったり、街へ遊びにいったりと、今からどこへ行こうかな? なんて予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回ご紹介するのは、以前のブログ記事でも紹介した、電気の街・サブカルチャーの聖地である秋葉原です。
秋葉原といえば、家電量販店やアニメ・フィギュア、ゲーム関連のお店が多いというのはご存じかと思いますが、マンガにしても、フィギュアにしても、他地域とは比べ物にならないくらいの品揃えがあるというのが魅力ですよね。そういったお店をいくつかご紹介したいと思います^^

01.JPG

『とらのあな』秋葉原店A、秋葉原店B

同人誌といえば『とらのあな』。といわれる程の品揃えで有名なお店です。1~7Fまであるフロアには、同人誌のほか、フィギュアやコミック、PCゲームなども扱っています。隣接する秋葉原店Bは、女性でも気軽に入れるような内装や雰囲気になっているほか、秋葉原では珍しい女性向けアイテム専門フロアもあるそうです。
興味があるけど少し敷居が高い…という方に、気軽に入れるお店としてオススメです。

01.JPG

『秋葉原 ガチャポン会館』

日本初の「ガチャガチャ」専門店。店内にはガチャポンの機械が所狭しと並んでいて、アニメやゲームのキャラクターから、人気の癒し系キャラ、そのほかにも動物や日常雑貨系のものまでと、幅広く集められています。懐かしのキャラクターなども発見できるので、大人から子供まで一緒に楽しめるのではないでしょうか。
また、このビルにはコスプレ衣装やキャラクターアパレルグッズなどが購入できる『ジーストア・アキバ』も入っています。

そして、ガンダムファンにはたまらないスポットも発見しました。
その名も『ガンダムカフェ』

03.JPG04.JPG

店内では、「ジャブローコーヒー」やパスタ「赤い彗星」など、ガンダムの世界観をイメージしたフードやドリンクが楽しめるようになっているそうです。
店内で働くスタッフのユニフォームから、お店の内装まで、ガンダム好きにはワクワクするお店ではないでしょうか。

また、テイクアウトできる「ガンプラ焼」も、アキバ名物として人気があるそうですので、ガンダムファンへのお土産によさそうです。

05.JPG秋葉原のカルチャーを体験してみたい方は、ぜひ興味のあるお店があったら覗いてみてくださいね。

秋葉原まで7分!ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちらから。

 

サブカルチャーの聖地!? アキバ系ムーヴメント

カテゴリ
2011年06月10日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。

前回紹介した電気の街として有名な秋葉原は、サブカルチャーの街としても有名です。一部では、「サブカルチャーの聖地・アキバ」とも呼ばれています。

ここ、秋葉原には家電量販店のほか、ゲーム、アニメ、ソフトウェアや無線系、細かいパーツなどを専門に扱うお店など、このようなジャンルを愛するコアなファンにとってはたまらないアイテムが所狭しと揃っているため、週末ともなれば様々な地域からお目当ての商品やイベントなど、足げに通う人たちで賑わいます。

01.jpg02.jpg

そんなサブカルチャーの街にピッタリな、街の風景をいくつかご紹介。
「おでん缶の存在を全国に知らしめた地」としても有名な秋葉原。私も街を歩きながら探してみたのですが、以前「おでん缶」があったとされる場所へ行ってみると、おでんではないものが……。

03.jpg

ラーメン缶です。

04.jpg缶の上には、小さいながらも箸がきちんとついているようでした。買ってすぐに食べられるということで、小腹が減った時にはちょうどよさそうですね^^

さらに、歩いていて多く見かけるのが、ガチャポン。アニメのキャラクターものから、OLにも人気の癒しキャラクターまで、さまざまなガチャポンがありました。
なかには秋葉原限定モノまであるので、記念に購入してみてはいかがですか?

05.jpgちょっとマニアックな雰囲気を楽しんでみたいなという方は、ぜひ秋葉原へ足を運んでみてくださいね^^

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら

 

「世界有数の電気街」秋葉原を歩こう!

カテゴリ
2011年06月03日

こんにちは。ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の鈴木です。

関東地方も先日より梅雨入りしましたね。
雨の日は、なんとなく気が沈みがちですが、カラフルな傘やオシャレなレインブーツなどで、少しでも気分をアップできるアイテムで乗り切りたいと思います^^

さて、今回紹介するのは電気街として有名な秋葉原。
ロッテシティホテル錦糸町からも、JR総武線(普通)で1本。所要時間約7分と好アクセスの場所にあるスポットです。

秋葉原といえば、パソコン・アニメ・フィギュアやゲーム関連のお店が多く、コアなファンが多く集まる街という印象もありましたが、現在では、駅前の再開発も進み商業施設や高層オフィスビル、住居マンションなどが立ち並び、サラリーマンやOLさん、休日にはたくさんの外国人観光客などで賑わう街になりました。

再開発にともない、駅前には『ヨドバシカメラマルチメディアAkiba』もシンボル的な存在となっています。

01.jpg02.jpg

中央通を中心とした電気街は、通り沿いや1歩路地に入るとこのように電機屋さんがたくさんあります。
どちらかといえば、こちらの電気街の方が、秋葉原の街を感じられるかもしれませんね。

03.jpg04.jpg

そして、忘れてはならないのが「会いにいけるアイドル」というコンセプトから始まり、今ではトップアイドルとしてCMやドラマ、映画、ミュージシャンとして活躍しているAKB48の劇場『AKB48劇場』もあります。

05.jpg
グループ名にもなっているAKBは言うまでもないかもしれませんが、秋葉原(あきはばら、AKIHABARA)が由来になっています。

電気の街というイメージはそのままに、エネルギッシュ溢れる秋葉原を、ぜひ訪れてみてくださいね^^

ロッテシティホテル錦糸町のご予約はこちら

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線