お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 赤坂・六本木
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

千代田区半蔵門エリアにお出かけ!

ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

1月も下旬になり、約1週間で立春を迎えます。暦の上では春が近いということ。春風に誘われて散歩をしたくなる日も多くなりますね。そこで今回は、皇居周辺の千代田区エリアに出かけてみました。

ロッテシティホテル錦糸町からは、東京メトロ半蔵門線に乗り「半蔵門」駅で下車。約19分で到着です。

まずは国立劇場へ。日本舞踊や文楽、雅楽など、日本の伝統芸能を鑑賞できる場所です。

少し中まで入ってみると、劇場入口には提灯が並び、「和」のテイストが満載でした。

国立劇場の真向かいは皇居。ここから少し歩いたところが、桜で有名な千鳥ヶ淵です。
お堀に沿って、千鳥ヶ淵とは反対方向に歩いていくと、日本の裁判所の最高機関、最高裁判所が見えてきました。建物から威厳が感じられ、迫力満点です^^

また、印象的だったのは最高裁を囲む背の低い松。美しく整えられ、最高機関であるこの場所を上品に彩っているようでした。

この先には、周囲を見渡せる公園のようなスポットがあります。目の前には皇居のグリーンが広がり、散歩の休憩に最適な場所です。

道なりに進むと高速道路が見え、その向こうにはカラフルなデザインのビルが見えます。こうした面白いものに出会えるのは散歩の醍醐味ですね^^

そして、最高裁判所の裏側に出てきました。近くで見るとさらにダイナミック!

高速道路の下をくぐり抜けます。こんな風に高速道路の下を見ることはないので、新鮮でした。

ここから少し歩くと、平河天満宮に辿り着きました。縁結びの梅で有名な神社ですね。

こちらの銅鳥居は高さ5m。千代田区内最古の鳥居だそうです。

ご祭神は菅原道真公であるため、境内にはたくさんの牛の石像がありました。どれも表情や体格が違い、個性豊か。「撫牛」とあるので、お願い事をしながら撫でてきました^^

拝殿前にも狛犬のように対になった牛の石像があります。

二例二拍手一礼で参拝し、振り向くと縁結びの梅が! 
ところで、どうして縁結びの梅というのでしょうか。それは、梅の実がペアでなることからだそうです。その光景を早く見たいですね。

御朱印にも梅の印が押され、いただいたおせんべいも梅の形でした。なんだか、たくさんのいい縁と結ばれそうですね^^

天満宮のあとは泉屋東京店に立ち寄ってみました。ここは、日本で初めてクッキーを販売した老舗洋菓子店。店内は品の良いお菓子が並び、そこにいるだけで贅沢な気分になってしまいますよ。

最後に向かったのは、日本カメラ博物館。日本のカメラの歴史を知ることができ、カメラがお好きな方には楽しくて仕方ないでしょう。もちろん、カメラに詳しくない方でも楽しめますよ^^

千代田区内にはまだまだ見所があり、紀尾井町周辺などにも行ってみたいと思います。みなさんも、ぜひ足を運んでみてくださいね。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報