お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 錦糸町・両国
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

深まる秋の散策ー牛嶋神社へ

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

本日で9月も最後。
来月はもう少し気温が下がり、さらに過ごしやすくなりますね。
さて、そんな秋の散策場所として、隅田川から近い向島にある「牛嶋神社」へ行って来ました。
ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロで「押上」駅へ行き、
都営浅草線に乗り換えて「本所吾妻橋」駅で降りました。

両方とも一駅ずつなので、とても近いです。
そこから数分のところに緑が豊富な牛嶋神社があります。
水戸徳川邸跡の隅田公園を抜け、到着しました。

深みのあるグリーンがキレイですね^^

鳥居をくぐって境内へ。するとまた鳥居が! 
大きな鳥居の両脇に小さな鳥居が付いています。
これは「三輪(みわ)の鳥居」と呼ばれるもの。
珍しいですね。

そして、社殿は総檜権現造りで、とても大きい! 
迫力があって、ビッグなご利益がいただけそうです^^ 
そして、中は清々しい空気が漂っていました。

名前に「牛」とつく神社ですから、たくさんの“牛”がいます。
まずは社殿脇にいる「狛犬」ならぬ「狛牛」。
少し鋭い目つきをしていますが、可愛い。

次の牛は・・と思ったら、
獅子のような像二体が岩の上でにらみ合っているのに興味惹かれて近寄ってみました。
よく見ると、母と子なのかもしれないと思うほど、二体から穏やかな雰囲気を感じました。

そして振り向くと、おみくじがたくさん並んでいるのを発見。
ウキウキしながら見ていると変わった形のおみくじがありました。

さっそく、引いてみることに。
ピンクの傘が出てきて、普通の傘のように開くと、
そこに神様からのお言葉が書かれています。
末吉でしたが、なかなか良いことが書かれていたので、運気も気分も上々です^^

さて、境内へ出てみると次の牛がいました。
「撫で牛」。自分の体の悪い部分をなで、牛の同じところをなでると病気が治ると言われています。
もちろん、たくさんの箇所を撫でてきました^^

振り返ると大きな木が整然と並び、美しい光景が広がっていました。
その奥に牛が・・・。

「包丁塚」と書かれた石の上に、とても凛々しい顔立ちの牛が座っていました。
目がキリッとしていて、カッコイイ。

ここはスカイツリーの氏神様だそうです。
境内から見るスカイツリーが、いつにも増して力強く見えたのは、そのせいでしょうか。

全体の風景をもう一度見ようと鳥居前に戻ると、海外のお客様が撮影をしていました。
そして、たいへん斬新な撮影だったために、思わず釘付けに。
このようなポーズで「撫で牛」との記念撮影があったのか!と、新鮮な気持ちになりました。

帰りには隅田川ほとりを歩いて浅草まで足を伸ばしたり、スカイツリーに行ったりすることもできる牛嶋神社。
荘厳な空間でした。ぜひ、みなさんも訪れてみてくださいね。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報