お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 錦糸町・両国
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

亀戸天神社の「菊まつり」に出かけてみました

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

最近、寒い日が続くようになりましたね。
冬がすぐそこまで来ているのでしょうか。
本格的な冬になる前にたくさんのスポットに出かけたいと思います。

今回はロッテシティホテル錦糸町からほど近い場所にある亀戸天神社へと出かけてみました。
“花の天神様”と呼ばれるほど、季節の花々が見事に咲き誇るここは、
この時期、見事な菊で本殿付近が埋め尽くされているそうです。

鳥居をくぐると目の前には朱色の太鼓橋、その向こうには東京スカイツリーが見えます。
新しいものと古いもののコラボは、いつ見ても新鮮です。

亀戸という場所だけあって、池にはたくさんの亀が。
甲羅干しをしているようですね。

先に進むと、本殿が見てきました。
朱色と淡いグリーンのコントラストが厳かな雰囲気をさらに強調しているようです。

菊まつりとあって、本殿の左右には菊の花。黄色とピンクの小ぶりな花が可憐ですね^^ 
さすが日本の花、神社ともよくマッチしています。

さらに菊は、本殿の両脇に整然と並んでいました。
まずは、大きな番傘のような菊を拝見。
美しく整えられた見事な丸みが印象的です。

次は、前方に垂れ下がった菊。
まるで滝のようですね。迫力があります!

その向かい側には“菊の舞台”とでも名付けたくなるほど、
多彩な菊で埋め尽くされた一角がありました。

よく見ると、菊にはいろいろな色や形があるのですね。
そして、どの菊にも共通していえるのは、“品がある”ということ。素敵ですね^^

さらに、こんもりとした菊もありました。
個人的にはこの種類が好きです。
一つひとつの花びらは厚みがあり、艶やか。

まるで上質な生クリームのようななめらかさも兼ね備えています。
思わず見入ってしまいました。

最後に、大きな菊のオブジェを鑑賞。
こちらの名物のようです。
しかし、どこかで見たことがあるような…。

わかりました。東京スカイツリーです! 
よくできていますよね。
それでは、菊と本物を一緒に。
自然美と人口美のコラボが出来上がりました^^

菊の花はどれもダイナミック。
力強さを感じます。
そのせいか、なんだか元気になったような気がしました。

パワーをもらったのかもしれませんね。
みなさんも、ぜひ足を運んで今だけの菊の美しさと香りに触れてみてはいかがでしょうか?

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報