お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE その他
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

レトロな雰囲気の人形町で食べ歩き散歩♪

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

4月になり、新年度を迎えた方も多いと思います。新入学生、新社会人のみなさん、おめでとうございます。そんなさわやかな季節は、お散歩も楽しい時期です。そこで、今回はレトロな雰囲気が漂う人形町へ足を運んでみました。

ロッテシティホテル錦糸町からは、東京メトロ半蔵門線に乗り、「水天宮前」駅で下車します。数分歩くと、人形町のシンボルが見えてきました!

時間になると人形たちが動き出す「からくり櫓(やぐら)」です。その動きを見ることはできませんでしたが、時計に下にある3枚の絵をじっくり見ると江戸情緒あふれ、おもしろい。もしかしたら、この中から人形が飛び出してくるのでしょうか!? 次回は時間を合わせて訪れたいと思います^^

さて、人形町といえば、有名なストリートがありますよね。それは「甘酒横丁」です。交差点名にもなっていて、ここを曲がったところから始まります。どんなお店があるのでしょうか? ワクワクしますね。

曲がった途端、お茶のいい香りが。甘味も食べることができるお茶屋さんからでした。そして、その隣はお豆腐の店。大きな大きながんもが売られています。横では、甘酒が店頭販売されていました。おいしそうなので、1杯いただくことに。ほのかな甘味がジンワリと体に染み渡ってきました^^

先に進むと、たくさんの人でにぎわうお店があり、近づくとたい焼き屋さんでした。店頭で焼いているので出来立てが食べられるのかもしれません。

その反対側にはお肉屋さんがありました。ここでも何か食べられるのかも?と思い、行ってみると焼き鳥が売られていました。もちろん、買ってみましたよ。サクッと歯ごたえのあるつくねで、おいしかったです。

次は人形焼のお店を発見! 人形町に来たのですから、これを食べないわけにはいきません。店内に入るとスタッフの女性が「いらっしゃいませ〜」とニッコリと挨拶してくれました。

あんこ入りとあんこなしの2種類の人形焼があるそうです。さらに形もいろいろ。お土産にあんこなしを購入しました^^

隣の酒屋さんにも立ち寄ってみます。すると、酒麹の甘酒がありました。米麹の甘酒と違う味わいとのことです。今度、飲み比べをしてみようと思います。

通りを少し戻った角に珍しい形の建物がありました。蔵のような雰囲気ですね。茶巾ずしなどが有名なお寿司屋さんだそうです。

その角を曲がると、古い建物が数軒並んでいました。レトロな雰囲気が漂いますね。手前は何かのお店だったのでしょうか。通りの向こうの建物には歯医者さんの看板がありました。

そして、アメリカンな建物も発見。ハンバーガー屋さんでした。洋風なレトロ感がカッコイイですね。

その目の前は、浜町緑道。これからの季節は緑がさらにキレイでしょうね。小川に水が流れたら、“涼しさ”を感じる場所になりそうです。

人形町のほんの一画を散歩しただけなのに、たくさんの“おいしい”に出会えました^^ みなさんもぜひ足を運んでみてください。お腹を空かせて出かけるといいですよ。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報