お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE その他
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

紅葉で染まる向島百花園に行ってきました!

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

皆さんは今年、どこに紅葉狩りに行きましたか? 
忙しくて行けなかったなんていう方、まだ紅葉を鑑賞できるスポットがあるんです。
しかも、墨田区ですよ! 
それは、四季折々の豊かな自然が楽しめる「国指定名勝・史跡 向島百花園」です。
今回は、ここに“紅葉散歩”に行ってきました。
ロッテシティホテル錦糸町からは、東京メトロ半蔵門線に乗り、「曳舟」で下車。
急行に乗ると、乗車時間はわずか5分です。
駅を降りて10分ほど歩くと到着します。
そろそろ、百花園に近づいてきたなと思いながら歩いていると、赤や黄色に変わった木々が見えてきました。
そして、それらに囲まれるように庭園入り口が現れました。

入り口前のモミジはきれいな朱色になっています。
では、庭園の中はどんな様子なのでしょうか。楽しみです^^

門を抜け園の中に入ると、燃えているように赤々とした木、グリーンに黄色が混ざった葉などが、さまざまな箇所に。
枯れた葉も、光景の一部になっています。

こちらは隅田川七福神の一つであり、お正月に福緑寿さまがご開帳されます。
少し早いですが、お参りしようと訪ねてみると、

背の高い紅葉した木々に囲まれ、写生でもしたくなるほど絵になる空間でした^^

来園してまもないですが、ベンチに座って見る景色を知りたくなり、あづまやへ。
すると、葉っぱが光を浴び、キラキラキラキラ。

この光景は今だけの特別なもの。
ぜいたくな瞬間だなと感じました。

さて、園の奥へと進みます。
今度はススキに出会いました。
ふさふさと風に揺れる姿を見ると、心がおだやかになっていく気がします。
そう感じるのは私だけでしょうか。

続いては、竹林。
ここは、いつの季節でも清々しいエリアですね。
でも、季節は初冬。
青々した葉から、黄色味がかった葉になっていました。

あ、竹の皮を発見! 
こうやって剥けていくんですね。
初めて見ました^^

そして、この時期の“王様”といえば、イチョウの木。
園の奥の方には大きなイチョウの木があり、黄金色に輝いていました。
さらに自分の足元、つまり根っこの周囲に黄色のじゅうたんも敷いていましたよ^^

イチョウの後ろにベンチがあるので行ってみると、スカイツリーが見えました! 
日光に照らされ、白く輝くスカイツリーはとってもステキでした。

そろそろ戻ろうと、来た道とは違う道を歩くと、木を支えている木に赤い花が咲いているのを見つけました。
珍しいなぁと思い、近づくと、絡んだ葉が色づいているではないですか! 
思わぬ自然に出会った気がして、おトクな気分になりました^^

このほかにも花や実を見つけたりと、紅葉以外にも楽しめる散歩の時間でした。
皆さんもぜひ、足を運んでみてくださいね。新しい発見があるかもしれません。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報