お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE その他
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

春を感じにお出かけ♪ 紅梅園で梅鑑賞

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の加納です。

各地で梅の花が咲き誇り、春がすぐそこまで訪れているのを感じさせる今日この頃。
みなさんは梅鑑賞に足を運ばれましたか?
墨田区には数多くの梅スポットがあります。今回はそのひとつである梅の名所、小村井香取神社の紅梅園に行ってまいりました。
ロッテシティホテル錦糸町から所要時間は約15分。
JR総武線で「亀戸」駅へ行き、東武亀戸線に乗り換えて「小村井」駅で下車、
そこから数分歩くと神社が見てきました。

すると、甘酸っぱいような、でも爽やかな感じもする、とってもいい香りが漂い始めてきました。
これほど梅の香りを強く味わったのは初めてです。
そんな驚きを感じるほど香っていました。

早く鑑賞したくなり、歩みを早め入り口に到着。

鳥居前から梅が立ち並び、境内奥の方にもたくさん!! 
しかも梅まつりの式典中ということもあり、多くの人で賑わっていました。

まずは、鳥居をくぐったすぐ右手にある紅梅園を鑑賞。

一箇所に密集しているため、抜群の見応えです!!

聞けば、神社には85種の梅が120本植えられているそうです。
花の形も香りもそれぞれ。
だから、さまざまな梅の香がしたのですね。
では、お気に入りの梅を探してみようと思います^^
まず気に入ったのは桃色の梅。
サクラより色が濃い目ですが、少し似ています。
可憐な雰囲気がたまらなくステキ!
全形も少し変わっています。

続いては、白の梅。
「千歳菊」という名のように、姿が菊の花のようです。

園内は梅をとても近くで見ることができるので、細部に渡って鑑賞できます。
接写撮影が可能なため、プロのカメラマンになったような気分に浸れるのも嬉しいポイントです^^
さて、こちらにはたいへん珍しい梅があると聞きました。
それは、なんと枝がオレンジ色だといいます。
しかし、どこに咲いているかは分からないとのこと。
そんな宝探しのような楽しみまでもあるのかと思ったら、ワクワクしてきました。
梅探しもいいですが、まずはお参りをと思い、大きな木のトンネルの向こうに見える社殿へと向かいました。
トンネル前から見た社殿は幻想的な雰囲気でしたよ。

お参りを済ませ境内へ。「梅あんぱん」が販売されていたので、迷いなく購入しました^^
ほんのりピンク色のあんは、ちょっぴり酸味がある梅の味。3月6日までの土曜と日曜に販売されるそうです。

食べながら目の前の梅を見ると、愛らしいまん丸としたつぼみが。
下がっている札には「開運」と書かれています。
なんて、縁起のよい名前でしょう!
幸先がいいなと気持ちが弾んでしまいました。

最後は、境内の梅を鑑賞。ズラリと並んだ梅の木は、神社を鮮やかに彩っています。

そして、すでに散った花びらは地面を彩り、花道のようでした。

オレンジ色の枝の梅は見つけることができませんでしたが、スカッとした青空にピンクや白の小花がよく映え、十分に楽しむことができた1日でした。
みなさんもぜひ、この時期だけの“春”を満喫しにお出かけください。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報