お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

観光スポットのメッカ“浅草”散策・パート2

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

今回は先週に引き続き、観光スポットのメッカ“浅草”の散歩をお届します。見所満載のここは、ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロで「押上」駅へ行き、都営線に乗り換えて「浅草」駅で下車します。

まずは、花やしきエンターテイメントストリートのすぐに近くにある木馬亭に行ってみました。カラフルなノボリや花が飾られ、いつも華やかな場所です。たくさんの方が訪れていて、盛況でした。今度観に行ってみよう♪

そして、浅草寺の後ろの方へと足を伸ばすと、おもしろいスポットを発見! なんと、瓦割りのお店があったのです。

珍しいなぁと思い、中に入ってお店の方にご挨拶すると、いろいろと教えてくれました。女性でも5枚くらい割れるそうですよ。今度挑戦してみようと思います^^

次は言問通りに出てみました。するとすぐに、おもしろいネーミングの看板が目にとまりました。雷おこしの「雷」にかけて、5656(ゴロゴロ)というネームがついた会館。分かりやすいですね。

通りを歩いて行くと、大学いものお店に出会いました。大学いも専門店なのでしょうか? 美味しそうです。

さらに先に進んでみます。あさくさ千束通りに出ました。目新しい何かが発見できるかもと思い、この通りを散策してみることに。

すると、肉のお店や貝のお店といった専門小売店がたくさんあります。特に貝を扱うお店というのは珍しくて、びっくりしました^^

また、昭和の香り漂う喫茶店も見つけました。100 年の味と看板にある「元祖オムマキ」に興味津々で店内へ。さっそく注文し、料理が運ばれてくると、焼きそばを玉子でくるんだメニューでした。懐かしい味わいで、七味等をかけて食べてもいいそうです。美味しかったです!

帰り道、トンカツ屋さんの店先に金魚が。心が和む夏の風物詩ですね^^

この通りにはまだまだいろんなお店があり、歩いているだけでワクワクしてきます。観光スポットの浅草は有名な場所がたくさんありますが、浅草寺より少し北へ行ったこの場所にたくさんの楽しみがありました。ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報