お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

メイドインジャパンの手仕事に触れる、蔵前散歩

ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。
先日お休みの日に友人と、メイドインジャパンの手仕事に触れられると話題の街、蔵前をお散歩してきました。
最近では、「東京のブルックリン」と呼ばれることも多いそうですね。
隅田川沿いの雰囲気、手作りと職人気質など、モノづくりの根付いた街ということが、そう呼ばれる由来だと聞きました。
ロッテシティホテルのある錦糸町からは東京メトロ半蔵門線で「押上」へ、 都営浅草線に乗り換えて「蔵前」まで。 乗車時間は約14分です。
最初に訪れたのは、駅から徒歩1分ほどの場所にある【NEW OLD STOCK】。
デザインレーベル「オトギデザインズ」による週末だけのコンセプトショップです。

下町の匂いと新しい風の入り混じる街、蔵前の隅田川のほとりに佇む古いビル。
ビルに足を踏み入れ、3階まで上るとそこにひっそりと小さなお店があります。

店内にはどこかあたたかみのある作品が並んでいて、 一歩足を踏み入れると、パリの蚤の市に紛れ込んだかのようで、心が華やぎます。
1950年代に旧東ドイツで使用されていたテーブルウェアや、現代作家作品など、センスの良い雑貨が並んでいます。
メインコーナーに並ぶ作品は、毎月作家さんが変わるそうです。
いつ伺っても新しい出会いがありそうですね♪

「伝統芸能以外にも見直して受け継ぐべき日本がある」をコンセプトにした『いろばき』

誰もが履いたことのある懐かしい上履きを、フォルムはそのままで次の時代に伝えたい・残したいという想いをデザインしているそうです。

私はお友達への誕生日プレゼントにブローチを買いました。
このお店は大切な人への贈り物をさがすのにぴったりですね♪
お買い物を終え、5階がアトリエになっているというので見学させてもらいました。

他にも、ニット編みや、シルクスクリーンなど、モノづくりが体験できるワークショップが行われているそうなので、気になる方はぜひホームページをのぞいてみてください♪

5階アトリエから望む隅田川とスカイツリー お店の方の、この景色が好きでここにアトリエを構えたと言うのが頷ける展望でした♪

大きな通りから一本入ったところで、立て看板を見つけ入ってみました。

階段を上って2階へ。 日本の物と、世界の物。器を中心としたセレクトショップということで、気になる作品を見つめていると、作家さんについてのストーリーやコンセプトなど、お店の方がさりげなく教えてくださいました。

お財布、小銭入れ、手帳からビジネスバックまで製造・販売しているお店です。

こちらでは初心者でも気軽に参加できるポーチなどを手作りするワークショップをはじめ、職人を増やすことを目的とした皮革製品の製造を本格的に学べるスクールが開校されているそうです。

蔵前には歩いて回れる範囲にたくさんの魅力的な専門店があります。
路面店だけではなく、ビルの2階、3階にあることが珍しくないので、勇気を出して階段を上ってみてくださいね♪
きっとお気に入りのお店が見つかるはずです♪

お気に入りのお店を探しに!メイドインジャパンの手仕事に触れられる街蔵前をお散歩しよう♪

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報