お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

東京福めぐりでハッピーをもらいに♪

こんにちは。 ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

みなさんは、新年に行われる七福神巡りに足を運ばれましたか?
今年は行けなかったという人に朗報です!
「東京福めぐり」という、折帖(おりちょう)片手に都営浅草線で巡る開運さんぽというのが開催されています。
私は今年の七福神巡りを逃してしまったので、こちらに行ってみました。

まず一社目はロッテシティホテル錦糸町からも近い、浅草神社です。
東京メトロ半蔵門線で「押上」駅へ行き、都営浅草線に乗り換えて「浅草」駅で下車します。
いつも賑わっている雷門に到着しました。
そして仲見世を見ながら進んでいくと、浅草寺が見えてきました。

その隣にあるのが浅草神社です。
鳥居をくぐって社殿前に。
「東京福めぐり」の幟(のぼり)が風にゆらめいてました。

すると社殿傍に袴姿の男性と綿帽子をかぶった女性が!
これから挙式が執り行われるとのことでした。
晴れの舞台に出会えて、とても嬉しかったです^^

そういえば、浅草神社には夫婦の狛犬がいますね。
その仲睦まじい姿を見に行ってみました。
赤い傘に夫婦そろって入っている狛犬がとってもキュートです!

続いては蔵前へ。
ここには鳥越神社があります。
強力な神さまがたくさん祀られている神社ですね。

鳥居の足元をふと見ると、橋がかかっています。
とても珍しい。
その昔、この辺りは白鳥村といわれたので、その名前が橋にもついていました。

境内を散策すると、安全の神様が祀られた志志岐神社、学問の神・道真公や大黒様など3つの神が祀られている福寿神社がありました。
開運パワーがみなぎっているような雰囲気で、強力パワーをいただいたような気分でした^^

境内には凛々しいお顔の狛犬がいらっしゃいました。
また、社殿にかかる鳥越神社の文字も少し変わっていて、情緒深かったです。

境内を散策すると、安全の神様が祀られた志志岐神社、学問の神・道真公や大黒様など3つの神が祀られている福寿神社がありました。
開運パワーがみなぎっているような雰囲気で、強力パワーをいただいたような気分でした^^

次なる神社は、クラシックな西洋の建築様式で造られている三越デパートや三井住友信託銀行が並ぶ日本橋にあります。

こちらは福徳神社。江戸時代に富くじの発行を許された数少ない神社です。

社殿前に行き、もちろん、金運アップをお願いしました。

すると、お賽銭箱の脇に宝くじ祈願の鈴があり、まだクジを買っていませんが、鳴らしてみるとシャンシャンといい音色がしました。
それを聞いたら、クジが当たった気分になってしまいました^^

さらにその横にはお稲荷さんがいらっしゃいます。
しかも口元に何かを加えているのです。富くじなのでしょうか?

こちらの一帯は福徳の森と呼ばれ、境内の横には休憩エリアがあります。
その向こうには今川焼きを販売する洒落た茶屋も。
ちょっと一息をつき、今川焼きをいただいてみました。

八社めぐる旅は、まだまだ続きます。
しかし、ブログでの紹介はここまで。
この後はご自身の足でお楽しみくださいませ。
ちなみに折帖は、その神社ごとに印をもらい、八社そろうと「開運・八社さんぽ」満願印が押されますよ。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報