お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

浅草で芸術に触れよう♪

こんにちは。 ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

9月も後半に入りましたね。食欲の秋、芸術の秋、学問の秋など、さまざまに呼ばれる秋は、いろいろな楽しみがあります。
そこで、芸事の名所、浅草で“芸術”にちなんだものを見つけに出かけました。
ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロで1駅の「押上」駅へ。
都営浅草線に乗り換えて2駅の「浅草」で下車します。
最初に向かったのは、やはり浅草寺。
浅草に訪れた際には、ここに立ち寄らず帰れないほど、賑やかで心惹かれる場所です。

お参りをしたあと、本堂の上から境内を眺めるとたくさんの参拝者!

そして左手にはスカイツリーが見え、開放感に浸りました^^

では、さっそく“芸術”発見へと向かいます。
まずは、浅草寺からすぐ近くにある「木馬亭」。
ここは浪曲の寄席が行われています。華やかな建物が印象的です。

木馬亭前には、たくさんの飲食店があります。
店頭で販売するおでんが目に飛び込み、食欲の秋も発見してしまいました^^

少し歩くと、ホッピー通り。
カフェでいうテラス席に、テーブルとイスが並び、みなさん、楽しげにお酒やおつまみを召し上がっています。

次に到着したのは、「浅草演芸ホール」。
場内では、噺家による面白くておかしい落語が繰り広げられているようです。

その隣は「東洋館」。
コントや漫才のバラエティ定席です。
渥美清さんやビートたけしさんなど、たくさんの役者や芸人を排出したと書かれていました。
浅草は歴史深いところですが、文化の面でもたくさんの歴史がありますね!

この前の通りにはたくさんの有名人の写真が掲げられています。
さまざまな顔ぶれで、次の写真は誰だろう?なんて思いながら歩いていました^^

すると、「お笑いやってまーす」という威勢のいい声とともにチラシが手渡されました。「浅草リトルシアター」。
ここにも“芸術”がありました!

入り口は一見、普通のカフェ。
果たして寄席は行っているのでしょうか?

入り口の扉を開けると、大きな高座が! 
これは本格的ですね。

定期開催とのことで、スケジュールが書かれたチラシがありました。
間近で見ることができるので、臨場感に溢れること間違いありません。
コーヒーを飲みながら、日本の古典芸能を楽しめる、なんて粋なカフェなんでしょう。
もちろん、ケーキもコーヒーも美味しかったです^^

浅草の“芸術”は、情緒あるものが多く、タイムスリップしたような気持ちになりました。
みなさんも、浅草で芸術にふれる散歩に出かけてみませんか?

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報