お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

ミシュラン・グリーンガイド掲載☆アメ横に行って来ました♪

こんにちは!
ロッテシティホテル錦糸町 宇田川です。
暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
先日私は、買い物、観光スポットとして人気の東京・上野のアメヤ横丁商店街、
通称「アメ横丁」へ行って来ました。
ロッテシティホテル錦糸町のある「錦糸町」駅からは、JR総武線で「秋葉原」駅へ、
JR山手線へ乗り換え「御徒町」駅まで。
乗り換え一回で、約13分の乗車です。

錦糸町駅前(北側)から都営バス(都02)に乗れば一本で、「御徒町駅前」まで、
約20分の乗車で、乗り換えなしで行くことができます。

「アメ横」とは、JR上野駅から御徒町駅の間の山手線の高架橋西側と、
高架下の約500メートルを中心に約400店を有する商店街です。

「アメ横」という名前の由来は大きく二つあるそうで、戦後の上野駅では、
列車待ちの人にアイスキャンディーを販売、それが大変人気があったそうです。
しかしアイスキャンディーは夏しか売れない
そこで年間通して売れる飴を売り出し、
一番多い時で100軒以上飴屋が集まったことからというのが一つ。

もう一つはアメリカ進駐軍が横流しした物資を売る店も多かったことから、
ということです。
シャッター商店街も増えていく中、消費者の嗜好の変化や国際化に乗り遅れることなく、
たくさんの人を引き付けるアメ横。
年末年始の買い物風景には、毎年中継がやってくることでも有名ですね。

2015年にはミシュラン・グリーンガイドにも掲載され、さらなる国際化が進んでいます。

ファッションやお化粧品店など、JR高架下辺りは小さなお店がたくさん並んでいます。

ここも秋葉原などのガード下と同じように、狭い店舗を安い賃料で貸していたため、
小規模生産の革のバッグのお店や、自主的に輸入した小物を取り扱っているお店など、
他では見られないショップが立ち並びます。

外国人観光客向けのお土産の専門店や、

お茶や、コーヒー、ジャム輸入食材店。

昔ながらのアメリカンファッションの専門店もあります。

お茶屋さんのソフトクリームや、フレッシュフルーツの食べ歩き。
ケバブやタピオカ屋さんなど食べ歩きができるお店も充実しています。

立ち寄りやすい海鮮丼屋や、居酒屋もたくさんあるので、
はしごしてみてもいいかもしれませんね。

異国のような風景と、珍しい食品に驚く「アメ横センタービル 地下食品街」は、
ここは日本?と、目を疑ってしまうような景色が広がっています。

中国や、インドの食品、スパイス、加工品が販売されています。

アメ横センタービルがオープンした当初から店を構える
鮮魚・海産物の老舗「野田幸食品」には、新鮮なタチウオや、

生きたすっぽんのほか、一般的なスーパーではなかなか見る事のない
珍しい魚が並んでいました。
歩くだけでも、エキゾチックな雰囲気にドキドキです。

今も昔も庶民を支え続ける「アメ横」は、
2015年には「ミシュラン・グリーンガイド」にも掲載され、
☆を獲得。観光需要は高まっています。

皆さまも、「アメヤ横丁」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報