お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-610-555
LOCAL GUIDE 上野・浅草
周辺情報を検索する
エリアから探す
最寄り駅から探す
所要時間から探す
内容から探す
クリア

東京都美術館に芸術鑑賞へ出かけてきました!

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町予約担当の金子です。

シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?
もう10月となり、涼しさを通り越して寒いと感じる日も出てきましたね。

あいにくの雨となったこの日も、ちょっと気持ちが沈みそうな寒さでした。
そこで気分転換に、上野の「東京都美術館」に出かけてきました。

上野動物園と同じく上野恩賜公園内にある、日本で最初の公立美術館です。
目的は、9月19日から行われている「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」。
有名な睡蓮の絵などが好きなので、展覧会を見て、楽しむことができました。

ロッテシティホテル錦糸町からは総武線で「秋葉原」まで3駅、
「上野」はそこから山手線で2駅、と意外に近く、駅に降りれば、
上野恩賜公園は目の前です。

平日の雨でもたくさんの人。
さすが東京の玄関口といわれる上野ですね。

上野恩賜公園には、東京都美術館、上野動物園のほかに、東京国立博物館、
国立科学博物館、東京芸術大学美術館、上野の森美術館など、
芸術や文化施設がたくさんあります。

ここに来るだけで、何日でも楽しめそうですね。
そしてこちらは、東京都美術館へ行く途中にある国立西洋美術館。

キレイでかっこいい建物は、有名な建築家ル・コルビュジエさんが設計した貴重な建築で、
世界遺産の候補に挙がっているそうです。
決まるといいですね^^ 

国立西洋美術館の敷地内には、彫刻がいくつか展示されています。

ロダンをはじめ、有名な彫刻家の作品。
それぞれとても迫力があり、印象的です。
アートな気分が盛り上がってきました^^

そして公園を代表する施設、上野動物園。
パンダを見ることができ、いつも大勢の方で賑わっている場所ですね。

こちらは外を歩き回るため、晴れた日にゆっくり遊びに来ようと思います。
そしてその右隣が、今日の目的の東京都美術館。

こちらも建物がアートな感じでカッコいいですね。
球体のオブジェも、雰囲気があってステキです。
そして、いよいよモネ展へ。

入口のところでは、モネの絵に関するVTRがかかっていました。

今回の展覧会で10月18日(日)まで展示される
代表作「印象、日の出」にまつわる話のようです。

これを見てから本物を見ると、より感動できそうですね。
残念ながら展覧会は撮影禁止なので、
物販コーナーの写真でアート気分をおすそ分けします^^ 

ポストカード、複製、パズル、チョコレートなど、さまざまなグッズがありました。

展示は、人気の睡蓮のほかに、
モネの子どもを描いたスナップのような肖像、
「日本の橋」というモネの庭にある橋や、
バラ園を描いた美しい作品がありました。

心が浄化されるような、素敵な展覧会でした^^ 

そして館内には、今回の「モネ展」のオフィシャルサポーターとして
任命された俳優の田辺誠一さんのイラストが。

モネを描いたのだそうです。
かわいくてのんびりした、ステキな絵ですね。

そして、帰りにお腹が空いたので、敷地内にあるPARK SIDE CAFEに寄ってみました。

もうちょっと暖かい季節でしたら、テラスでくつろぎたいな~と思いましたが、
肌寒い今日は迷わず店内へ。

オシャレで落ち着いた雰囲気です^^ 
壁に芸術的な写真が飾ってあるスペースもありました。
アートなスポットにぴったりのカフェです。

旬の野菜をたっぷり使っているため、メニューは季節ごとに変わるのだそう。
デザートまでもが秋メニューです。

私が選んだのは、秋野菜のミートソース¥1,190でした。

ミートソースとレンコンやサツマイモなど秋野菜の組み合わせがおいしいかったです^^

お茶セットもつけてみました。
ポットで出てくるので、ゆっくりできますね。

雨でスッキリしない日と思っていましたが、
上野で芸術の秋を堪能して元気になりました。

「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」は、12月13日(日)まで
開催されているそうです。

ほかの施設も楽しみどころがいっぱいなので、
ぜひみなさんも芸術の秋を楽みに訪れてみてください。

このスポットをシェアする:

同じエリアの周辺情報