オンライン予約

ベストレート保障
宿泊条件から検索
/
  • 予約の確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
カレンダーから検索
宿泊プランから検索する
ロッテシティホテル錦糸町は健康増進法に基づき全室禁煙です。
※喫煙される方はフロント階・喫煙スペースをご利用ください。
※ロッテシティホテル錦糸町の駐車場は、数に限りがございますので、事前予約をお願い致します。
周辺情報満載です!スタッフブログ
東京スカイツリー情報ほか、
周辺の美味しいグルメ&お土産
スポットも紹介中!

ロッテシティホテル錦糸町 インフォメーション

ロッテシティご案内

DVD,本、グルメにカフェ、バーなど、ホテル内のショップをご紹介。

お客様の声

ロッテシティホテル錦糸町で最高の朝を迎えたお客様からの声。

スイートステイガイド

ロッテシティホテル錦糸町が提案する、賢い&贅沢な時間の過ごし方を紹介。

東京スカイツリー

ロッテシティホテル錦糸町は東京スカイツリーを望む絶好のロケーションです。

  • 錦糸町周辺スポットマップ ※PDFファイル 7.20MB
  1. スタッフブログ

スタッフブログ

トーマスと仲間たちに会いに東京スカイツリーに行ってきました♪ パート2

2017年08月18日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。
今週も宇田川がレポートいたします。

8月も中旬になりました。みなさんは、いかがお過ごしですか? 子どもたちとのお出かけスポットをお探しでしたら、ぜひ東京スカイツリーへ! 現在、「きかんしゃトーマス」のなかまたちに会えるイベントを開催しています。天望デッキのSKYTREE CAFEではコラボメニュー、そして天望回廊では楽しい展示が行われているのです。今日はコラボメニューを目当てにお出かけしました。

ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロ半蔵門線に乗り、隣の「押上」駅で下車します。噴水が涼しげですね!

1

ではさっそく、スカイツリーの中へ行ってみます^^

2

4階のスカイツリーのエントランスに到着すると、あ、トーマスが! わくわくしますね♪

3

さっそく天望シャトルで天望デッキへ上り、フロア340の「SKYTREE CAFE」へ。ここには、「きかんしゃトーマス」とコラボしたカフェメニューがあるそうです。

4

お昼どきでしたので、やはり賑わっています! そして席に着くと・・・・・・

トーマスと絶景♪ SKYTREE CAFEからは、東京の風景が一望できます。座った席からは、隅田川や浅草の街、上野公園の森が見渡せました。店内はトーマスたちのステッカーやポスターが貼られ、「きかんしゃトーマス」仕様になっています。お子様たちはもちろん、大人たちもワクワクですね!

5

そして、メニューはこの4つ。
「みんなだいすき!トーマスが運ぶキッズプレート」
「いたずら好きパーシーのはじけるメロンソーダ♪」
「花咲く草原を走る☆トーマスのカレープレート」
「うぬぼれやさんジェームスのいちごホイップパンケーキ♡」

6

どれもカワイくておいしそう! 迷いに迷ったあげく、パンケーキを注文しました。待っている間は、絶景を眺めます。

7

そして、カフェ内を少し歩いてショーケースも見てみます。そのほかのケーキもおいしそうで、誘惑されちゃいますね。でも、パンケーキが来るので我慢しました^^

8 9

とうとう、パンケーキの登場です! ピンクのいちごホイップソースがカワイイ^^ ジェームスのイラストは「もなか」の皮で、きちんと食べられるんですよ。

10

きかんしゃトーマスのコラボメニューを注文すると、東京スカイツリー限定デザインのペーパーサンバイザーがもらえます! カッコイイですね。ぜひ皆さんゲットしてくださいね♪

11

さらに今回のイベント限定で、写真用のオブジェ(トーマス、パーシー、ジェームスが一列に並んだもの)も借りられるので、注文したメニューと一緒に記念撮影☆ みんなに見せたら自慢できそうですね!

12

それでは、いただきます♪ ふわっふわのいちごホイップソースと甘酸っぱいソース、そしてパンケーキとのマッチングが絶妙。フルーツもフレッシュで、とてもおいしいです。お子様はもちろん、大人でもおいしくいただけるやさしい甘みのパンケーキでした。最後に「もったいないなあ」と思いながら、ジェームスをパリッといただきました。こちらもおいしかったです^^

みなさんも、ぜひお試しください! 今度はカレーを食べに来ようかな♪

(C)2017 Gullane (Thomas) Limited.
(C)TOKYO-SKYTREE

■東京スカイツリー(R)
http://www.tokyo-skytree.jp
「Let’s Go! TOKYO SKYTREE(R)!! スカイツリーに、トーマスとなかまたちがやってきた!」
〜2017年8月31日(木)まで開催

 

トーマスとなかまたちのいるスカイツリーに出かけよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

トーマスと仲間たちに会いに東京スカイツリーに行ってきました♪ パート1

2017年08月11日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

夏真っ盛りですね。夏休みのお出かけ計画は、もうお決まりでしょうか。ここ墨田区では、花火やお祭りなど楽しいイベントが連日さまざまな場所で開催され、日本各地はもちろん、海外からも観光客がたくさんいらっしゃっています。東京スカイツリーでも、お子様に大人気のアニメ「きかんしゃトーマス」のコラボイベントが開催され、連日にぎわっているようです。そこでさっそく、そのイベントに出かけてみました!

ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロ半蔵門線に乗り、隣の「押上」駅で下車します。4階スカイアリーナに出て天望デッキまで上ると、トーマスのポスターが目に飛び込んできました!

1

スタンプラリー台があったので、さっそく第1番目のスタンプを押すと、かわいいデザインが登場^^ やはり、最初はトーマスですね。完成すると、記念ステッカーと引き換えができるそうです。

2

続いて、天望回廊に上がるエレベーターに乗り込むと、モニターにトーマスの映像が流れていました! お子様たちも喜ぶでしょうね。

3

そして、天空回廊へ到着! いつもの天空回廊が、トーマスたちの発着駅「くものうえ駅」に変身していました。ワクワクしますね^^

4

ではさっそく、出発進行! 空に浮かぶトンネルみたいな回廊を歩いていくと、壁にはトーマスとなかまたちがズラリ。トーマス、アシマ、チャーリー、ベル、ドナルド、ダグラス、カルロス、ロージー、ライアン・・・・・・と総勢約150ものキャラクターすべてが紹介されています。全部覚えるのは難しいなぁと思っていたら、小さなお子様がキャラクターの名前を呼びながら歩いていました。愛されているキャラクターたちですね。

5 6

回廊の中にはグッズ販売もあり、いろいろなトーマスグッズが購入できます。かわいいので、お土産にいいですね♪

7 8

さらに奥に進むと、大井川鐵道とコラボした「トーマス号」C11形227号機が。高さ390cmのトーマスは、実物大の写真です。自分の身長と比べて写真を撮ってみると楽しそうですね。静岡県大井川鐵道のSLで、ほかに「ジェームス号」C56形44号機もあるそうです。さらに8月10日から東武鉄道で運行を開始しているSL「大樹(たいじゅ)」C11形227号機も。乗ってみたいなあ・・・・・・と思ったら、

9

なんと、ここにありました!「乗れる」トーマス! 実際に乗れるトーマスとパーシーです。お子様サイズですが、大人でも楽しめます。写真を撮ってみんなに見せたら、うらやましがられるかもしれませんね。

10

そして、最後は「きかんしゃトーマス」の歴史が分かる展示です。トーマスが誕生してから日本にやってきて人気アニメになり、今に至るまでの歴史がプラレールとともに紹介されています。カラフルなプラレール、欲しくなってしまいますね。

11 12

1945年にイギリスで生まれたシリーズで、トーマスは翌年の1946年に登場したのだとか。そんなに長い歴史があるとは! 驚きです。今や日本でもロングセラーのキャラクター。ずーっと続いてほしいシリーズです。

トーマスとなかまたちとの楽しい1日を堪能しました。みなさんも、ぜひお出かけください。きっと楽しい思い出ができると思います^^

(C)2017 Gullane (Thomas) Limited.
(C)TOKYO-SKYTREE

■東京スカイツリー(R)
http://www.tokyo-skytree.jp
「Let’s Go! TOKYO SKYTREE(R)!! スカイツリーに、トーマスとなかまたちがやってきた!」
〜2017年8月31日(木)まで開催

 

トーマスとなかまたちに会いにスカイツリーに出かけよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

匠の技を伝える伝統工芸館へ♪

カテゴリ
2017年08月04日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

8月に入り、夏の太陽がまぶしいですね。みなさんは、夏を楽しんでいらっしゃいますか?ホテルから近い日本有数の観光スポット「浅草」には、たくさんのお客さまがいらっしゃっています。その浅草にぜひ足を運んで欲しいスポットがあります。そこは、日本の匠の技を伝える資料館「江戸下町伝統工芸館」です。

ロッテシティホテル錦糸町からは東京メトロで「押上」駅へ行き、都営線に乗り換えて「浅草」駅で下車。いろんなお店が立ち並ぶお買い物天国「浅草ひさご商店街」に向かいました。工芸館はこの中にあります。

1

中に入ると広々としたロビー。壁にはたくさんの職人さんの写真が飾ってあります。この方たちが、伝統の技の継承者なんですね。

2

3

振り向くと、職人さんが実演を! 江戸手描提灯を作っていました。なめらかに筆を動かし、美しく仕上げるその姿はまさにアーティスト! 技術者でありながら、芸術家でもあるんだな〜と思わず見入ってしまいました。そうしていると興味を惹かれ始め、いくつか質問をさせていただきました。どれも、丁寧に教えてくれ、とても勉強にもなりました^^

4

その横に2階に上がる階段があったので、登ってみると、こうした職人さんたちが手がけた工芸品の数々がズラリ!  まずは提灯です。

5

そして、鍋や湯沸かし、おろし金。タンスや鏡まであります。細かいところまで美しさにこだわったすばらしい工芸品の数々には、職人さんの息吹を感じます。すごい技術ですね^^

6 7

8

奥には、小上がりになった和室がありました。ここにもたくさんの品々が。上部に下がる御簾も伝統工芸品なんですね。どうやって作るのでしょうか。

9

さらに紬もありました。高級な織物ですが、このリッチな雰囲気は素材だけでなく、それを織る技術にもあったんですね。

10

最後は、奈良薬師寺の東塔の模型。とても細かい!それをこんなにビューティフルに作るなんて、びっくりです^^

職人さんの魂を感じられる浅草下町伝統工芸館。すばらしい技術に、ただただ驚かされました。みなさんも浅草へのお出かけの際に、ぜひ立ち寄り、工芸品の美しさに触れてくださいね。実演の日程等はHPをご覧ください。

江戸下町伝統工芸館
http://www.city.taito.lg.jp/index/shisetsu/bunkashisetsu/kuritsu/dentoukougeikan.html

 

 

匠の技、伝統工芸を浅草で堪能しよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

 

観光スポットのメッカ“浅草”散策・パート2

カテゴリ
2017年07月28日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

今回は先週に引き続き、観光スポットのメッカ“浅草”の散歩をお届します。見所満載のここは、ロッテシティホテル錦糸町から東京メトロで「押上」駅へ行き、都営線に乗り換えて「浅草」駅で下車します。

まずは、花やしきエンターテイメントストリートのすぐに近くにある木馬亭に行ってみました。カラフルなノボリや花が飾られ、いつも華やかな場所です。たくさんの方が訪れていて、盛況でした。今度観に行ってみよう♪

0

そして、浅草寺の後ろの方へと足を伸ばすと、おもしろいスポットを発見! なんと、瓦割りのお店があったのです。

1

珍しいなぁと思い、中に入ってお店の方にご挨拶すると、いろいろと教えてくれました。女性でも5枚くらい割れるそうですよ。今度挑戦してみようと思います^^

2

次は言問通りに出てみました。するとすぐに、おもしろいネーミングの看板が目にとまりました。雷おこしの「雷」にかけて、5656(ゴロゴロ)というネームがついた会館。分かりやすいですね。

3

通りを歩いて行くと、大学いものお店に出会いました。大学いも専門店なのでしょうか? 美味しそうです。

4

さらに先に進んでみます。あさくさ千束通りに出ました。目新しい何かが発見できるかもと思い、この通りを散策してみることに。

5

すると、肉のお店や貝のお店といった専門小売店がたくさんあります。特に貝を扱うお店というのは珍しくて、びっくりしました^^

6 7

また、昭和の香り漂う喫茶店も見つけました。100 年の味と看板にある「元祖オムマキ」に興味津々で店内へ。さっそく注文し、料理が運ばれてくると、焼きそばを玉子でくるんだメニューでした。懐かしい味わいで、七味等をかけて食べてもいいそうです。美味しかったです!

8 9

帰り道、トンカツ屋さんの店先に金魚が。心が和む夏の風物詩ですね^^

10

この通りにはまだまだいろんなお店があり、歩いているだけでワクワクしてきます。観光スポットの浅草は有名な場所がたくさんありますが、浅草寺より少し北へ行ったこの場所にたくさんの楽しみがありました。ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。

木馬亭
http://mokubatei.art.coocan.jp

 

カワラナ
https://www.facebook.com/kawarana/

 

浅草千束通り商店街
http://senzokudori.com

 

浅草を散歩して新しい発見をしよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

観光スポットのメッカ“浅草”散策・パート1

カテゴリ
2017年07月21日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

いよいよ夏休みシーズンですね。皆さんは夏の予定は決まりましたか? ホテルの近くには東京スカイツリーをはじめ、さまざまな観光スポットがあります。連日、国内外からたくさんの方が訪れ、賑わいを見せていています。今回は、そんな観光スポットのひとつ、“浅草”に出かけてみました。

ロッテシティホテル錦糸町からで東京メトロで「押上」駅へ。都営線に乗り換えて「浅草」駅で下車します。浅草寺を通り抜けて、花やしき通りに来ました。

0

ここは、花やしきエンターテイメントストリートと呼ばれ、いろいろなお店が並んでいます。さっそく歩いてみると、店先に座る着物を着た可憐な女性の姿を見つけました。ステキですね^^

1

先に進むと、昔ながらのかき氷屋さん。カラフルなのれんに書かれたメニューがキレイですね。

2

その先には、和柄のポスト! パンダが乗っていて、かわいい^^ その後ろは浅草花やしき。楽しいアトラクションがいっぱいある遊園地です。

3

4

遊園地で遊びたいなという気持ちを抑えつつ、ストリート探索を続けます。瓦屋根が日本風情たっぷりですね。すると、日本人形を売っているお店がありました。

5 6

さらに忍者ショップも。どんなものが売られているのでしょうか? 昭和時代の雰囲気を漂わせるレトロな宝石店もありました。

7 8

さらに進むと、路地がありのぞくと、初音小路飲食店街という看板が。夜はワイワイガヤガヤと楽しい時間を過ごせそうな場所です。

9

そして、ストリートの終点に来ました。こちらからも浅草花やしきに入れるのですね。

10

買い物もでき、飲食店も豊富。食べ歩きしながら散歩ができる絶好の通り。浅草寺参りの帰りに立ち寄ってもいいですね。

花やしきエンターテイメント通り
http://www.hanayashiki.net/street
観光スポットのメッカ“浅草”を散歩しよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

星空に癒されに出かけてきました!

2017年07月14日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の渡井です。

先週の七夕では、天の川を見ることができましたか? 梅雨時期のため、天の川を見るのはなかなか難しいですよね。しかし、ここでは毎日天の川を見ることができるのです! それは、東京スカイツリータウン イーストヤードにあるコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン。さっそく、天の川を見に行ってきました。

ロッテシティホテル錦糸町からは、東京メトロで隣駅の「押上」へ。エレベーターで7階に行きます。ワクワクしながら“天空”へと向かいました。

ブルーに染められた“天空”のロビーに到着。これから始まる作品を見るお客様がたくさんいます。

1

青い光が宇宙をイメージさせるここは、なんだかすごく神秘的なスペースですね^^

2

奥の方に何かの展示があるので行ってみると、プラネタリウムの進化が紹介されていました。1923年に世界初のプラネタリウムが誕生しているのですね。今から94年も前! びっくりです。

3

またショップもあり、珍しいグッズがたくさんありました。最初に目に付いたのは、宇宙食。どんな味がするのでしょうか? その下には、コニカミノルタプラネタリウム公式キャラクターが! 宇宙を切りとった「スタリウム®」くんです。宇宙を切るとるなんて、アイディアがステキですね^^ マシュマロみたいな手触りでした。

4 5

そして、宇宙飛行士が箸おきになっていました! これで宇宙食を食べたら、宇宙に行った気分になれますね^^

6

それから、バウンドする星型の鉛筆。蛍光色がカワイイ^^ 使っていたら注目されそうですね。

7

いろいろな商品があって、とても楽しい!と思っていたら、「星空の封筒」という商品が目に留まりました。

8

これはなんだろう?と思ってサンプルをのぞくと…。なんと、封筒の中に星空が広がっていました! 夢のある商品ですね。

9

さて、いよいよ上映の時間。星空の旅へウェルカム!といったようなトンネルをくぐって中に入ります。

10

段階上になった席がある“天空”ドームに入って着席。シートがリクライニングになります。少しすると始まりました! 「天の川 アイランド・ヒーリング」。

11

今でも天の川が夜空に煌めいているという、東京都「青ヶ島」の映像が投影され始めると、まるで星空と一体になったような感覚になり、とってもリラックスできます。そして、ストーリーに合わせたオリジナルアロマが香り出すと、ゆるゆると全身がほぐれていくのです。ステキな映像と香りでヒーリング効果抜群でした^^ ちなみにオリジナルアロマは、先ほどの“天空”ショップで購入することができます♪

12

プログラムはこのほか3本あり、それぞれ魅力的な作品です。すべて10月1日まで上映しています。梅雨明けまであと少しですが、ひと足先に、キラキラと輝く星に会いに出かけてみてはいかがですか?

■コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

 

ヒーリング効果抜群のプラネタリウムへ行ってみよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

ひと足先に夏の風物詩「花火」を楽しんできました!

カテゴリ
2017年07月07日
エリア

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

夏祭りや花火大会の季節ですね。墨田区では毎年恒例の隅田川花火大会が今月29日に開催されます。夜空に舞う大輪の華は、夏の風物詩。見る人を優雅な気持ちにさせますよね。そんな花火に詳しくなろうと、両国花火資料館に足を運んでみました。

ロッテシティホテル錦糸町からJR総武線で隣駅の「両国」で下車します。

0

駅を降りると両国国技館と東京スカイツリーが見えました。

1

国技館とは反対方向に歩き、京葉道路に突き当たると、右斜め前方に花火資料館の看板があります。奥へ進むと入り口があり、さっそく入館しました。

2

3

最初に目に付いたのが、大きな大きな花火玉。なんと重さが200kgもあるんです! 持ち上げることでさえ不可能なのに、空中にどうやってこれを打ち上げるでしょうか? びっくりしてしまいました。

4

よく見ると、この花火玉は上の方に小さな玉がついています。これは何かと尋ねると、大きい華が夜空で開花したあとに、小さくパンパンパンパンと火花のように咲く華の花火玉だそうです。こんな風に作られるのですね。

5

壁にはさまざまなサイズの花火玉とその中身が展示されていました。キレイに並べられた火薬は、まるで芸術作品ですね^^

6

その下方には打ち上げ台。花火の大きさによって打ち上げ筒も大きさがいろいろありました。勉強になりますね。スターマインの打ち上げ筒もありました。

7 8

さらに壁には花火職人さんが着ているはんてんも。風情がありますね^^

9

そして、花火の歴史パネルもじっくりと読ませていただきました。昔の花火は、丸くなかったそうですよ。驚きですね。

10 11

花火の打ち上げ前の姿を知り、この夏に見る花火がよりいっそう楽しめそうです。みなさんもぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

両国花火資料館
http://visit-sumida.jp/spot/6036/

 

夏の風物詩「花火」の資料館に行ってみよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

願い事は何にしようかな~

カテゴリ
2017年07月01日
エリア

今年はフロントに大きな笹を飾りました♪
短冊をご用意しているので願い事を書いて吊るしてくださいね。
みんなの願いが叶いますように・・・

 

DCIM0016_JALAN_170701

東京ソラマチの新しいお店へ行ってきました!

2017年06月23日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

先月5周年を迎えた東京スカイツリータウン。東京ソラマチでは新しいお店がオープンし、たくさんの観光客や地元のお客様などでいっそう活気に満ちています。そこで今回は、NEWオープンのお店に足を運んでみました。

ロッテシティホテル錦糸町からは、ソラマチ直結の駅「押上」へ。東京メトロ半蔵門線で「錦糸町」駅からひと駅です。ソラマチの正面に出ると、大きな木が植えられたグリーンの一角に低木がありました。開業5周年記念植樹で、セレモニーで植えられたそうです。入口から“新しさ”が漂いますね。

1

2

まずはソラマチ商店街へ。ここには、東京土産で有名な「東京ばな奈」が全種類そろうお店『1st  Tree by 東京ばな奈「見ぃつけたっ」』がオープンしたとのこと。

3

行ってみると、店頭にラインアップされた「東京ばな奈」。さまざまな柄がありますね。ソラマチ誕生記念作のヒョウ柄からレアな春夏限定の花模様まで、すべての柄が集結しています!

4

さらに東京ばな奈になって記念撮影もできてしまうパネルも^^

5

かわいいオブジェもあり、とってもメルヘンな世界でした。そのほか東京ばな奈ワールドの4つの姉妹ブランドから、各店の1番人気スイーツも集まっているので、何にしようか迷ってしまいますね。

6

続いて、4Fスカイアリーナへ。5周年になり、スカイツリーの入り口に掲げられたパネルが新しくなっていました。鮮やかですね^^

7 8

今度は2Fのフードマルシェへ。ここでのNEWオープン店はシュークリーム専門店の「Z クロッカンシュー ザクザク」。

9

店内の工房で焼いているので、焼きあがったシュー生地がズラリと並んでいます。見た目からザクザク感が伝わってきますね! ひとつ買ってみました。

10

しっかりと味わおうと2Fのテラスへ。

11

席に着き、待ちきれなくてガブリと一口。その食感は、名前の通りザクザク! とろっとしたカスタードクリームとよくマッチしていました。とってもおいしかったです^^

12

5周年を迎え、新鮮な空気が流れるソラマチは、雨の日も存分に遊べるスポット。ぜひ、みなさんも足を運んで、「おいしい」「たのしい」を体験してみてくださいね。

 

■東京ソラマチ
http://www.tokyo-solamachi.jp

 

東京ソラマチで新しくオープンしたお店に出かけよう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

昔の下町を知る「風俗資料館」へ行ってきました!パート2

カテゴリ
2017年06月16日

こんにちは。
ロッテシティホテル錦糸町フロント担当の宇田川です。

今回のブログは、先週に引き続き、上野にある「下町風俗資料館」の様子をご紹介します。江戸の風情が残る大正時代、昭和初期や戦後などの東京の下町を伝える資料館です。

ロッテシティホテル錦糸町からは、JR総武線で「秋葉原」駅へ行き、京浜東北線または山手線に乗り換えて「上野」駅で下車します。そこから上野公園にある不忍池へ。資料館はその目の前です。

0 1

館内の1階は大正時代の街並みを再現しています。説明のプリントを読みながら進むと、かなり興味津々になってしまう展示でした。2階に上がってみると、まずはいろんな玩具が目に飛び込んできました。

2

こまやけん玉、すごろくなどなど、たくさんの遊び道具があり、実際に遊ぶことができます。知っているものもあれば、知らないものも。実際にやってみると、すっごく楽しい! 今の時代にはない面白さがあり、ハマってしまいそうです^^

3 4

6

なかでも、知恵の輪のような遊び道具は難しかったですね。こういったものを考える人って本当すごいと思います。

7

この先には、昭和の香りがプンプンする喫茶店の再現がありました。

8

店先にあった立体写真。実際に試してみると、本当に3Dに見えるんですよ^^

9

喫茶店の中に入って席に座ってみると、そこにも遊び道具が! ここにあるのは、囲碁などのちょっと大人の玩具です。対戦相手がいたら、長時間遊んでしまいそう。カウンター中には花のようなスピーカーのレコードプレーヤーがあり、レトロ感満載でした。

10 11

次は、銭湯の脱衣所コーナーの再現。ずいぶん少なくなったそうですが、昔の姿のままの銭湯はまだあるようです。ここは、番台に座ることができます。そして、そこから見える景色は!? 実際に行って座ってみてくださいね。

12

このほか、昭和30年代ころの家庭の再現もあり、おじいちゃんやおばあちゃんが使っていたようなミシンやテレビなどがありました。そして、この時代の電化製品なども。ご年配の方には懐かしく、若者や子どもたちには新鮮なものがたくさんある資料館。家族で楽しめます! ぜひ足を運んでみてくださいね。

13

 

下町風俗資料館
http://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/

 

下町風俗資料館でちょっと前の東京を知ろう♪
ロッテシティホテル錦糸町へのご予約はこちら。

 

 

 

ページトップへ戻る

  • LOTTE
  • LOTTE HOTELS & RESORTS
  • TripAdvisor殿堂入り エクセレンス認証
  • 週刊東洋経済「プロ40人が選ぶ本当にすごいホテル」コスパ部門総合ランキング第一位
  • セットでおトク♪ JR or AIR+宿・ホテル JTB
  • 当ホテルと東海道新幹線がセットならさらにおトク!! JR東海ツアーズ
  • JALダイナミックパッケージ
  • ANAダイナミックパッケージ
  • スカイツリーシャトル(R) お台場線
  • スカイツリーシャトル(R) 東京ディズニーリゾート(R)線
  • スカイツリーシャトル(R) 羽田空港線